大阪府営港湾PS(ポートセキュリティー)カードについて

更新日:令和3年3月1日

令和3年3月1日から申請及び届出に係る様式が変わります。               

 令和3年3月1日以降の申請から、大阪府営港湾ポートセキュリティカードに関係する全ての様式の押印を廃止します。
 押印の廃止に伴い、発行対象者の所属事業者を確認するため、新規申請時に従来の添付書類に追加で「発行対象者所属確認書類」が必要となります。
 
詳細は、手続「1 新規申請」をご確認ください。

大阪府営港湾PS(ポートセキュリティ)カードとは

 国際港湾施設の保安対策として、立入制限区域に入構する際には、入構台帳への記入や身分証等の提示などにより「本人」、「所属」、「目的」の3点確認を行っています。
 保安対策の強化と物流の効率化を両立させる目的で発行している大阪府営港湾PSカードを所持している方は、その提示により3点確認を行うもので、大阪府営港湾における国際ふ頭施設の立入制限区域への入構をスムーズに行うことができます。

<注意事項>
・当カードは、堺泉北港及び阪南港でのみ有効です。
・大阪府営港湾における国際ふ頭施設の立入制限区域への入構にあたっては、国土交通省発行のPSカードも利用できます。ただし、カード記載の港湾名が堺泉北港や阪南港以外の場合は、「目的」の確認として、貨物の搬出入票等の提示が必要になります。
・大阪市が管理する重要国際埠頭施設の立入制限区域に業務のため入構する方は、大阪港専用のPSカードが必要です。
 ※大阪港専用PSカードの申請はこちら(外部サイト)
・令和2年10月1日に大阪港湾局が発足しましたが、当面の間はカード裏面の発行者が「大阪府港湾局」のままとなります。
・令和2年10月1日以前に発行されたカードも、引き続き堺泉北港または阪南港専用のPSカードとしてご利用いただけます。

発行の対象

 堺泉北港及び阪南港の大阪府営港湾国際ふ頭施設の立入制限区域に業務のため日常的に入構する方に対して発行します。
よって、業務とは関係のない方や日常的に入構しない方は、発行の対象とはなりません。カードを持たない方が、業務で入構しようとする場合は、ゲートで警備員の指示に従い、台帳記入をしていただくことになります。
  
<注意事項>
 ・発行手数料は無料です。(写真添付等申請にかかる費用は申請者負担) 
 ・現在発行しているオレンジ色のPSカードの有効(貸与)期限は、発行日に関係なく一律で2022年12月31日までです。
 ・大阪府営港湾PSカードは使用者に貸与するものです。退職等で不要となった場合は以下「5 返納届出(退職、不要等)」により必ず返納して下さい。

申請から発行までの流れ

<窓口へ提出する場合>
1 申請書等を窓口に提出
2 受付番号を記入した「受取書」を窓口担当者より受け取る。
3 指定された期日(申請から約2週間後)以降に、記入、押印した「受取書」を持って、窓口へ。
4 「受取書」と引き換えに「大阪府営港湾PSカード」を受け取る。

<郵送で提出する場合> 
 申請方法について説明しますので、下記窓口まで電話してください。

受取書 [Wordファイル/56KB]  受取書 [PDFファイル/116KB]
記入例 [Wordファイル/58KB]  記入例 [PDFファイル/138KB]  

手続き

1 新規申請

○新たにPSカードの発行を行う申請です。 
  ただし、同一人物に対してPSカードの重複発行は出来ません。過去に別会社でPSカードを発行している場合は、以前のカードの返却を行ったうえで新たなカードの申請を行ってください。
 
<申請書類>
○大阪府営港湾PSカード使用許可申請書
  新規様式 [Excelファイル/71KB] 新規様式 [PDFファイル/496KB]
  記入例 [Excelファイル/132KB]   記入例 [PDFファイル/535KB] 


○運転免許証の写し、または旅券(パスポート)の写し

○発行事業対象者確認書類(以下の書類のうちいずれか1つを添付)
 
・港湾運送(関連)事業の許可(届出)書の写し
 ・貨物自動車運送事業許可書の写し
 ・法人登記事項証明書の写し
 ・確定申告書の写し

○発行対象者所属確認書類(以下の書類のうちいずれか1つを添付)(令和3年3月1日から追加)
 
・雇用保険被保険者資格取得確認通知書(被保険者通知書の写し)
 ・派遣先管理台帳の写し(派遣労働者の場合)
 ・港湾労働者証の写し

※注意事項をよくご確認のうえ、申請を行ってください。 
  注意事項 [Wordファイル/30KB] 注意事項 [PDFファイル/302KB]

2 変更申請

 ○下記事項に変更が生じた場合に行う申請です。
 ・氏名、事業所名、事業所住所、事業所電話番号・FAX等

<申請書類>
○大阪府営港湾PSカード使用許可申請書
    変更様式 [Excelファイル/71KB] 変更様式 [PDFファイル/496KB]
 

○変更事項がわかる書類等の写し

3 再発行申請(破損、毀損等)

 ○大阪府営港湾PSカードを破損または毀損した場合に行う申請です。

<申請書類>
○再発行申請書
  再発行様式 [Wordファイル/19KB] 再発行様式 [PDFファイル/105KB]

○破損または毀損した大阪府営港湾PSカード

4 亡失報告(亡失、盗難等)

○大阪府営港湾PSカードを亡失した場合に行う届出です。
 新たにPSカードが必要な場合には、亡失報告書と併せて上記「1 新規申請」により新規申請を行ってください。

<申請書類>
○大阪府営港湾PSカード亡失報告書
  亡失様式 [Wordファイル/19KB] 亡失様式 [PDFファイル/119KB]

5 返納届出(退職、不要等)

○退職等により、大阪府営港湾PSカードが不要となった場合に行う届出です。

<申請書類>
○返納書 
  返納書様式 [Wordファイル/51KB] 返納書様式 [PDFファイル/85KB]

○大阪府営港湾PSカード

申請書配布場所

・大阪港湾局 泉州港湾・海岸部 事業推進課 危機管理担当(平日9時15分から17時00分)
・当ホームページからダウンロード

申請窓口・問い合わせ先

〒595‐0055 大阪府泉大津市なぎさ町6−1 
堺泉北港ポートサービスセンタービル10階
大阪港湾局 泉州港湾・海岸部 事業推進課 危機管理担当
電話:0725−21−7246(平日9時15分から17時00分)

 

このページの作成所属
大阪港湾局 大阪港湾局 危機管理担当

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 港湾 > 防災・危機管理 > 大阪府営港湾PS(ポートセキュリティー)カードについて