大阪自動車環境対策推進会議

更新日:2022年12月1日

大阪自動車環境対策推進会議 概要

 大阪自動車環境対策推進会議は、深刻化する自動車排ガス問題を有効適切な対策の推進により解決を図ることを目的に昭和43年(1968年)4月27日に設置されました。
 現在、大阪府・大阪市・堺市等の行政機関や自動車関連団体等の計33機関 [Wordファイル/18KB] [PDFファイル/43KB]で構成されています。
 本会議は、自動車排出ガスによる大気汚染や自動車騒音などの地域環境対策に加え、地球温暖化対策も含めた各種取組みを推進しています。

                             [PDFファイル/82KB]

推進会議の開催状況
推進会議の開催風景

お知らせ

 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)大阪支部と連携したエコドライブ講習会を開催します(令和5年1月12日・大阪市港区役所)

大阪自動車環境対策推進会議の活動

1.おおさか交通エコチャレンジ推進運動

 事業活動に伴う自動車利用に関して、「電動車使用等の推進」、「エコドライブの推進」又は「公共交通機関利用の推進」といった環境に配慮した自動車利用を自ら率先して実践する府内の事業者を平成23年8月から募集し、大阪から環境に配慮した自動車利用を普及させる「おおさか交通エコチャレンジ推進運動」を進めています。 

2.啓発活動

 電動車の使用、エコドライブの実践等、自動車環境対策についてのポスター・リーフレットを作成し、啓発活動を実施しています。
 ご希望の方には、ポスター・リーフレットを配布しますので下記お問合せ先までご連絡ください。  

1.電動車普及啓発用・・ポスター(A2)、リーフレット(A4三つ折) ☆リーフレットデータ:[PDFファイル/2.05MB]

  電動車普及啓発用ポスター 

ポスター(A2サイズ)【「クルマといえば電動車」、それが当たり前の大阪へ!】

   電動車早わかりガイド外面  電動車早わかりガイド内面

 リーフレット(A4三つ折) 【電動車早わかりガイド】

 2.エコドライブ普及啓発用

◆エコドライブマークの作成

エコドライブ = 地球にも人にもやさしい運転
「ふんわり」「ゆっくり」「きれい」をモチーフに、青空にゆっくり浮かび、すすむ「雲」をシンボルとしてエコドライブマークを作成しました。
エコドライブマークのご利用についてはこちらをご覧ください。

               concept                  ECODRIVEMARK

                     コンセプト                                エコドライブマーク

◆ステッカー

乗用車用

トラック用

ecodrive-shoサイズ(60mm×150mm)

ecodrive-daiサイズ(160mm×200mm)




◆パネル(A1)・タペストリー(A1)・ポスター(A2)・リーフレット(A4裏表)  ☆リーフレットデータ:[PDFファイル/1.77MB]

leafOMOTE    ecodrive-ura

リーフレット(A4)表・裏「えーこといっぱいエコドライブ」
※表面はパネル・タペストリー・ポスター有り

3.自動車環境対策の情報広場

大阪における自動車環境対策に関する最新情報を発信しています。  

4.おおさか電動車普及戦略

脱炭素と大気環境改善の更なる促進を目的として電動車の普及を図るため、「大阪エコカー普及戦略」(2009年度から2020年度)の後継として「おおさか電動車普及戦略」(2021年度から2030年度)を策定しました。

5.自動車公害をなくすための事業者行動方針

 自動車の使用者または荷主・発注者が、自動車公害を抑制するために、相互に連携・協力して取り組むべきことを定めています。

活動計画

令和3年度活動計画

令和2年度活動報告

      令和2年度の活動内容をまとめました。

      令和2年度の各構成機関における取組状況をまとめました。

お問い合せ先

ECO交通推進センター
(環境農林水産部 環境管理室 環境保全課 環境計画グループ内)

 住所 : 大阪市住之江区南港北1−14−16 
       大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)21階
 電話番号:06−6210−9587
 メールアドレス:kankyokanri-g07@sbox.pref.osaka.lg.jp

     

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境計画グループ

ここまで本文です。