勤務経験による合格科目免除期間延長について

更新日:令和3年6月22日

概要

通常3年間の合格科目の有効期間を、対象施設において対象期間内に一定の勤務期間及び勤務時間、児童等の保護に従事した場合、最長5年まで延長できる制度です。
制度の申請方法等詳細については
保育士養成協議会(保育士試験事務センター)ホームページ(外部サイト)をご覧ください。
なお、認可外保育施設については「合格科目免除期間延長申請用認可外保育施設証明書」が必要です。
勤務施設が対象施設であることについては、都道府県等が証明する書類となりますので、勤務施設が大阪府内に所在する方は下記手順のとおり申請してください。
※ただし、指定都市・中核市(大阪市・堺市・豊中市・吹田市・高槻市・枚方市・八尾市・寝屋川市・東大阪市)の施設に勤務している場合については証明書を各市において発行します。

手順

1.施設において「合格科目免除期間延長申請用勤務証明書」を発行
2.必要書類を送付
3.申請書類到着後、当課で手続きを行い、返信用封筒にて郵送させていただきます。

必要書類

■実務証明書の写し(実務証明書の様式については、保育士養成協議会(保育士試験事務センター)ホームページ(外部サイト)を参照してください。)
■合格科目免除期間延長申請用認可外保育施設証明書 Word版 [Wordファイル/20KB] PDF版 [PDFファイル/82KB]
■返信用封筒:A4用紙を縦3つ折りにして入る大きさの封筒に、申請者の郵便番号、住所、氏名を明記し、84円分の切手を貼付してください。

※封筒に「合格科目免除期間延長申請用認可外保育施設証明申請書類在中」と朱書きで記載してください。

送付先

 

施設の所在地

宛先

送付先住所

電話番号

下記(大阪市・堺市・豊中市・吹田市・高槻市・枚方市・八尾市・寝屋川市・東大阪市)以外の大阪府内の市町村に施設が所在する場合

 大阪府福祉部子ども室子育て支援課
 
認定こども園・保育グループ
 〒540−8570
 大阪市中央区大手前2丁目
 06−6944−6678
大阪市に施設が所在する場合 大阪市こども青少年局保育施策部保育企画課 〒530−8201
 大阪市北区中之島1丁目3番20号
 大阪市役所B1F
 06−6208−8114
堺市に施設が所在する場合 堺市子ども青少年局子育て支援部幼保推進課 〒590−0078
 堺市堺区南瓦町3番1号
 072−228−7173
豊中市に施設が所在する場合 豊中市福祉部福祉指導監査課法人指導係 〒561−8501
 豊中市中桜塚3丁目1番1号
 06−6858−2441
吹田市に施設が所在する場合 吹田市福祉部福祉指導監査室
 社会福祉法人・児童福祉施設
 〒564−0027
 吹田市朝日町3番401号
 (吹田さんくす3番館4階)
 06−6155−8719
高槻市に施設が所在する場合 高槻市子ども未来部保育幼稚園指導課 〒569−0067
 高槻市桃園町2番1号
 (総合センター7階)
 072−674−7697
枚方市に施設が所在する場合 枚方市子ども青少年部子育て支援室
 
子育て事業課
 〒573−8666
 枚方市大垣内町2丁目1番20号
 072−841−1471
八尾市に施設が所在する場合 八尾市地域福祉部福祉指導監査課 〒581−0003 
 八尾市本町1丁目1番1号
 072−924−3012
寝屋川市に施設が所在する場合 寝屋川市こども部保育課 〒572−8533
 寝屋川市池田西町28番22号
 (保健福祉センター2階)

 072−812−2552

東大阪市に施設が所在する場合 東大阪市子どもすこやか部子ども子育て室
 
施設指導課
 〒577−8521
 東大阪市荒本北1丁目1番1号
 06−4309−3201

このページの作成所属
福祉部 子ども室子育て支援課 認定こども園・保育グループ

ここまで本文です。