4 手数料を誤って納付した場合について

更新日:令和3年4月7日

 
手数料を誤って納付した場合の手続き 

 申請に関する手数料を誤って納付した場合は、手数料の返還請求申請手続きにより返金します。
  ※返金額は、納付金のみです。ご了承ください。

【 問い合わせ先 】 介護事業者課 施設指導グループ 電話番号 06-6944-7106 (ダイヤルイン)

【 手続きの流れ 】
  1)施設指導グループに連絡ください。
  ↓
  2)必要書類を準備してください。
  ↓
  3)必要書類を郵送にて送付してください。
  ↓
  4)内容確認後、振込先に入金します。
   ※振込は、申請日から約1、2か月後になります。ご了承ください。

【 送    付    先  】〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
             大阪府 福祉部 高齢介護室 介護事業者課 施設指導グループあて

【  必 要 書 類  】手数料を誤って納付した方法により必要書類が異なります。
           

コンビニエンスストアで
誤って手数料を納付した場合

POSレジシステム(窓口納付)で
誤って手数料を納付した場合

(1)返還請求申請書 [Wordファイル/47KB]
(2)大阪府手数料納付済証
(3)領収証
  ※コンビニで納付済証を受取った際の領収証
(1)返還請求申請書 [Wordファイル/47KB]  
(2)手数料納付時に交付された領収書(レシート)
(3)納付確認用の印字がされている申請書等
  
 

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護事業者課 施設指導グループ

ここまで本文です。