啓発活動について

更新日:令和3年4月1日

各事業をクリックすると、内容を見ることができます。

ギャンブル等依存症問題啓発週間について

ギャンブル等依存症対策基本法では、5月14日から20日までを「ギャンブル等依存症問題啓発週間」と定めています。

ギャンブル等依存症問題啓発週間に関すること、当センターでの取組みについてはこちらから

アルコール関連問題啓発週間について

アルコール健康障害対策基本法では、11月10日から16日までを「アルコール関連問題啓発週間」と定めています。

アルコール依存症とアルコール関連問題啓発週間に関するページはこちらから

大阪アディクションセンター加盟機関・団体の取組みに関するページはこちらから

大阪府こころの健康総合センターでは、アルコール関連問題に関するポスターなどをロビー展示し、
こころの健康図書で「アルコールとこころの健康」の企画コーナーを設置しました。

ロビー展示  ロビー展示2

過去の取組み

依存症啓発シンポジウム「知っていますか?依存症のこと」 

  日時:平成31年2月10日(日曜日)13時30分から16時30分まで
  場所:大阪科学技術センター

  基調講演「本当の依存症の話をしよう〜嘘と秘密と孤立の病」
     講師:国立精神・神経医療研究センター 松本俊彦 氏

  シンポジウム「回復できる依存症〜本当の声を聴いてみよう」

令和2年度 依存症理解啓発府民セミナー

  日時:令和3年3月16日(火曜日)から3月31日(水曜日)まで  ※WEB配信

  講演1 「依存症について 〜依存症について正しく知り、気付いたら気軽に相談!!〜」
  講演2 「多重債務相談から見えてくる依存症問題」
  対談 

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 相談支援・依存症対策課

ここまで本文です。