令和4年(2022年)5月

更新日:2022年7月15日

5月27日(金曜日) 大阪産(もん)マルシェオープニングセレモニー

キリンビール株式会社の皆さまと記念撮影をする知事の写真



グランフロント大阪うめきた広場(大阪市)において5月27日、28日の2日間、大阪産(もん)、大阪産(もん)名品を買う、食べる、楽しむことができる「大阪産(もん)マルシェ」が開催され、27日のオープニングセレモニーに出席しました。
知事は、「大阪産(もん)を是非堪能いただき、食の都・大阪を一緒に盛り上げていきましょう」と述べました。
(担当:流通対策室)

5月24日(火曜日) 北陸新幹線建設促進同盟会 建設促進大会

建設促進大会で要請を行う知事の写真




北陸新幹線の一日も早い全線開業をめざして、沿線都府県とともに北陸新幹線建設促進大会を開催しました。
知事は、「大阪と北陸を短時間でアクセスできる北陸新幹線は、ポストコロナにおける経済成長、再生を実現するためのインフラとして非常に重要です。大阪まで全線開業することで、東西二極のリダンダンシーの確保、北陸、大阪・関西の交流促進が図られる。北陸新幹線の新大阪までの一日も早い開業を実現させていきましょう」と述べました。
(担当:鉄道推進課)


 

5月13日(金曜日) 「NPO等活動支援によるコロナ禍における社会課題解決事業」クラウドファンディングキックオフイベント兼一般財団法人村上財団との新たな連携協締結式

一般財団法人村上財団の皆さまとNPO関係者と知事の写真一般財団法人村上財団村上玲代表理事と知事の写真


新型コロナウイルス感染症の影響で顕在化した社会的な課題に対して、民間の資金提供者とNPOの協働により、課題解決を図る取り組みを実施しています。令和4年度事業のクラウドファンディングのスタートにあわせ、キックオフイベントを開催しました。
知事は、「本事業は、必要な資金の半分をクラウドファンディングで獲得するスキーム。ぜひクラウドファンディングへの寄付をお願いしたい」と述べました。
また、一般財団法人村上財団との連携については、来年度からテーマを「SDGsの達成に貢献する様々な社会課題の解決」に発展させ、引き続き進めて行くこととなったため、新たな連携テーマを掲げる協定の締結式を行いました。
知事は、「新しい形で、社会課題解決が少しでも前に進むよう取り組む」と述べました。
(担当:企画室推進課)

5月8日(日曜日) 近鉄長野線高架化見学会

集合写真



令和4年6月上旬に、近鉄長野線上り線の切り替えを行う前に、高架橋の上を歩く見学会に出席しました。
知事は、「ここまで工事が進捗したのは、ひとえに地元の皆さまのご理解・ご協力のおかげであり、深く感謝している。皆さまには、高架橋に上がり、実際に電車が走る線路の上を歩くという、普段なかなかできない体験をしていただいて良かったと思う」と述べました。
(担当:道路整備課)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。


ホーム > 知事の動き > 令和4年(2022年)5月