令和3年(2021年)4月

更新日:2021年12月8日

4月24日(土曜日)全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部(第21回)

※写真の掲載はありません

全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部(第21回)のWeb会議に出席しました。
知事は、東京都や関西圏に緊急事態宣言が発出されたことに伴う緊急提言について、「ワクチン接種について、市町村を超えた枠組みで接種を可能とすることや都道府県が接種主体として集団接種を実施できるようにすることなどを国に求めるべき」と述べました。
(担当:地域主権課)

4月22日(木曜日)第129回関西広域連合委員会・第17回関西広域連合新型コロナウイルス感染症対策本部会議

※写真の掲載はありません

第129回関西広域連合委員会・第17回新型コロナウイルス感染症対策本部会議に出席し、各府県市の対応状況について情報共有を行うとともに、府県民向けのメッセージなどについて協議を行いました。
知事は、堺市の永藤市長より提案のあった変異株(N501Y)に関する知見の情報共有について「大阪府が一番、知見例が多いので、ぜひ関西広域連合で共有し、国にも情報提供したほうがいい」と述べました。
(担当:地域主権課)

4月12日(月曜日)全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部(第20回)

※写真の掲載はありません

全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部(第20回)のWeb会議に出席しました。
知事は、第4波の到来を受けた今後の対策に関する緊急提言について、「全国的に変異株(N501Y) の陽性者が出てきており、国において早くデータを分析し、エビデンスに基づく、重症化の⾒解を出すべき。知事会から国に対し働きかけをし、全国で共有すべき」と述べました。
(担当:地域主権課)

4月5日(月曜日) 飲食店などに対する感染防止対策徹底のための見回り調査の出発式

※写真の掲載はありません

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、職員などが大阪市内の飲食店に個別訪問し、感染防止対策の状況を確認する「見回り隊」の出発式に出席しました。
知事は見回り隊の職員に対し、「飲食店の皆さんに、改めて感染防止対策について丁寧に説明し、対策の強化を図っていただけるよう、働きかけてほしい。また、飲食店の皆さんが安心してお客さまをお迎えし、利用者も安心して利用できる雰囲気を作り出すことで、飲食を起点とした社会経済が回り、1人でも多くの府民の笑顔につながる、という使命をもって取り組んでほしい」と激励の言葉を述べました。
(担当:危機管理室災害対策課)

4月4日(日曜日)全国知事会新型コロナウイルス感染症対策本部(第19回)

※写真の掲載はありません

全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部(第19回)のWeb会議に出席しました。
知事は、第4波の到来を受けた今後の対策に関する緊急提言について、「厚生労働省から、感染急拡大時には一般医療を制限し病床の確保を求める旨の通知が発出されたが、中身が示されていない。国において、その範囲についての一定の基準を示していただきたい」と述べました。
(担当:地域主権課)

4月2日(金曜日) 防犯ブザーの寄贈式ならびに感謝状の贈呈式

大阪府民共済生活協同組合の進藤代表専務理事、片岡常務理事、にっこりくんと知事

大阪府民共済生活協同組合が、長年にわたり防犯ブザーの寄贈など大阪府の子どもの安全対策に大きく貢献していただいていることに対して、感謝状を贈呈しました。
知事は感謝の意を表すとともに、「大阪府では、今後も子どもたちが安全・安心に過ごせるまちづくりに向けて、府民の皆さんや企業、団体と協力し、全力で取り組んでいく」と述べました。
(担当:青少年・地域安全室治安対策課)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。


ホーム > 知事の動き > 令和3年(2021年)4月