二色の浜公園

更新日:令和元年7月12日

どうして、二色の浜っていうの?

 白浜と青松の「白と青」のコントラストが美しく、そこから二色の浜と名付けられたとも言われています。

公園の管理

 二色の浜公園は、指定管理者制度に基づき、平成29年4月1日から平成34年3月31日までの期間を、次の指定管理者が管理しています。

    指定管理者の住所及び名称 :  東京都港区三田三丁目14番10号     二色の浜公園管理連合会

 指定管理者制度の概要等は、指定管理者制度のページでご覧いただけます。

公園の最新情報等のご案内

 二色の浜公園の最新情報、公園案内、施設案内等を指定管理者のホームページでご覧いただけます。ホームページアドレスは、http://www.nishikinohama.com/index.htmlです。(外部サイト)

公園施設のご利用案内

■主要施設

 レストハウス、芝生広場、児童遊戯場、軟式野球場(1面)、球技広場(1面)、スポーツ広場(1面)、テニスコート(砂入り人工芝10面)、水上オートバイ施設、バーベキュー施設(野外炉)

  • 軟式野球場は、小学校以下に限り硬式野球も利用可能です。
  • 球技広場は、ソフトボール、キックベースボール、少年サッカー、ラクロス、ゲートボール、運動会の利用が可能です。
  • スポーツ広場は、キックベースボール、少年サッカー、ゲートボール、運動会の利用が可能です。
  • 少年サッカー、ラクロス、ゲートボールなどでご利用になられるときは、ゴールなどの道具は、各自でご持参ください。

 当公園の軟式野球場、球技広場、スポーツ広場、テニスコートを利用するには、オーパスシステムに登録する必要があります。
 オーパスシステムとは、大阪府と14市1町が共同で開発・運用している公共スポーツ施設予約システムです。
 詳細は、大阪電子自治体推進協議会の「オーパス・スポーツ施設情報システム」のホームページをご覧ください。
 「オーパス・スポーツ施設情報システム」のホームページアドレスは、http://opas.jp/です。(外部サイト)

問合わせ先

  • 公園の利用・管理については、公園管理事務所へ
    住所は、大阪府貝塚市沢859−1です。
    電話番号は、072−422−0442です。
  • 軟式野球場、球技広場、スポーツ広場、テニスコートの利用については、スポーツハウスへ
    電話番号は、072−436−2404です。
  • バーベキュー施設(野外炉)の利用については、公園管理事務所(海浜緑地)へ
    電話番号は、072−431−9846です。
  • 水上オートバイの登録や利用については、マリンスポーツ管理事務所へ
    電話番号は072−437−0202です。
  • 公園内の工事ほかについては、大阪府岸和田土木事務所都市みどり課へ
    住所は、大阪府岸和田市野田町3丁目13番2号です。
    電話番号は、072−439−3601です。

公園への交通アクセス
 ■二色の浜公園
 電 車
  南海線「二色浜駅」から西へ1km

 車(駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。)

  • 大阪方面より阪神高速4号湾岸線「貝塚出口」を下り、府道29号大阪臨海線を南進(泉佐野方面)して、「臨海二色の浜」交差点を右折、約100mで公園入口。
  • 泉佐野方面より、阪神高速4号湾岸線「貝塚出口」を下り、南進(泉佐野方面)して、「臨海二色の浜」交差点を右折、約100mで公園入口。
  • 府道204号線堺阪南線(旧国道26号)「二色の浜」交差点を西進、約800mで公園入口。

 ■海浜緑地
 電 車
 南海線「貝塚駅」下車。水鉄バス「二色海浜緑地公園」行きにて「海浜緑地公園・国華園前」下車。

 車(駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。)

  • 大阪方面より阪神高速4号湾岸線「貝塚出口」を下り、府道29号大阪臨海線を南進(泉佐野方面)して、「二色1東」」交差点を右折、 貝塚大橋を渡り、2つ目の信号を左折。
  • 泉佐野方面より、阪神高速4号湾岸線「貝塚出口」を下り、南進(泉佐野方面)して、「二色1東」」交差点を左折、貝塚大橋を渡り、2つ目の信号を左折。

このページの作成所属
都市整備部 岸和田土木事務所 都市みどり課

ここまで本文です。