運動でフレイル予防

更新日:令和2年8月25日

運動でフレイル予防

1日10分(+10分)の筋トレで筋肉を強化しましょう!

筋トレのポイントと注意点

1.動きはゆっくり!3秒で上げて3秒で下ろします。

2.回数は辛いと感じるまでやりましょう(限界までやらない!)。

3.週3回、できれば毎日続けるとより効果的です。

4.呼吸を止めないで。

5.体調の悪いときは無理をしないで。

6.持病や痛みがある場合は、まずかかりつけ医に相談しましょう。

スクワット

10回から始めて30回をめざす。太ももの筋肉を鍛えます。

sukuwatto

腕立て伏せ

5回から始めて20回をめざす。腕と胸の筋肉を鍛えます。

udetatehuse

上体起こし

5回から始めて20回をめざす。お腹の筋肉を鍛えます。

zyoutaiokoshi

エビ反り

5回から始めて20回をめざす。背中の筋肉を鍛えます。

ebi

このページの作成所属
健康医療部 健康推進室健康づくり課 企画・データヘルス推進グループ

ここまで本文です。