食事でフレイル予防

更新日:令和2年8月25日

食事でフレイル予防

筋肉のもとになるたんぱく質をしっかりとりましょう

必要なたんぱく質(1日60グラム)※をとるための目安

※日本人の食事摂取基準2020年版 たんぱく質推奨量(65歳以上)男性60g/女性50g

shokuzi

いろいろな種類の食品を食べましょう

1日20種類の食品を目安に食べるとたんぱく質がしっかりとれます

1日1回は、主食、主菜、副菜を組み合わせた食事を!(1食で10種類程度の食品がとれます)

shokuzi 2

麺類なら具材ののったメニューにしましょう

主食、主菜、副菜を揃えましょう

shokuzi 3

このページの作成所属
健康医療部 健康推進室健康づくり課 企画・データヘルス推進グループ

ここまで本文です。