大気環境の状況

更新日:令和3年2月16日

大阪府では、大気汚染防止法第22条第1項に基づき、府域における大気の汚染の状況を常時監視しています。また、近隣自治体とのデータ交換を行い、広域的に大気の状況を監視しています。
これらの収集したデータは、リアルタイムでインターネットを通じて情報発信するとともに、地図やグラフ等に加工し、大気の状況をわかりやすく表示しています。

なお、このページは、大気汚染防止法第22条第1項に基づく大気の汚染の状況の常時監視のうち、有害大気汚染物質を除く物質について記載しています。
有害大気汚染物質モニタリング調査についてはこちらをご覧ください。

目次

 大阪府内の大気汚染状況

 年報(年間集計値)

 現在の大気汚染の状況(リアルタイムモニタリング)など

 大気汚染常時監視データ提供依頼

 大阪府の環境情報発信に関するアンケート結果について

大阪府内の大気汚染状況

大気汚染状況の過去10年間の推移や、直近の年度の測定局設置状況、環境基準達成状況をまとめています。

・令和元(2019)年度における大阪府内の大気汚染常時監視測定結果 [Wordファイル/545KB] [PDFファイル/637KB]
・令和元(2019)年度における測定局設置状況及び環境基準達成状況 [Wordファイル/1.02MB] [PDFファイル/941KB]

年報(年間集計値)

大阪府内の大気常時監視局全局の年間値・月間値、風配図等、詳細な集計データの年報です。昭和43(1968)年発行年から掲載しています。
年報 (大気汚染常時測定局測定結果)(外部サイト)


【参考】大阪府内における大気環境状況の推移(1972年から2019年まで)   PDF版はこちら[PDFファイル/219KB]大阪府内における大気環境状況の推移

【参考】大阪府内におけるオキシダントの推移(1972年から2019年まで) PDF版はこちら[PDFファイル/103KB]
大阪府内におけるオキシダントの推移


現在の大気汚染の状況(リアルタイムモニタリング)など

大気環境常時監視システムで収集した大阪府内の大気汚染物質(二酸化窒素、浮遊粒子状物質、光化学オキシダントなど)の濃度や風向、風速などをリアルタイム(最近7日間の速報値)でご覧になれます。
また、過去のモニタリングデータについても、平成8年(1996年)4月からのデータをダウンロードできます。

大阪府 大気汚染常時監視のページ(外部サイト)

大気汚染常時監視データ提供依頼

上記の「大阪府 大気汚染常時監視のページ」で閲覧またはダウンロードできる期間以外のデータが必要な場合、以下の規程と方法に基づきお申し込みください。

規程
大阪府大気汚染常時監視データ提供規程
規程 [Wordファイル/28KB]
規程 [PDFファイル/140KB]

データ提供の申し込み方法
(1)次の様式をダウンロードし、必要事項を記入してください。

(様式)大気汚染常時監視データ提供依頼書依頼書様式 [Wordファイル/20KB]依頼書様式 [PDFファイル/75KB]

 (参考)提供データの形式の見本
 1. 一時間値 (a) 月報形式 [テキストファイル/5KB] 
 ※データフォーマット(コードの意味などの一覧)はこちら(外部サイト)でご確認ください。
 1. 一時間値 (b) 日報形式 [Excelファイル/49KB]
 2. 年間値(確定値に限る)  [Excelファイル/26KB]
 3. 月間値(確定値に限る) [Excelファイル/40KB]


(2)記入した様式を、次の申し込み先のEメール(電子メール)まで送信してください。
Eメール以外で申し込まれる場合、または、Eメール以外でのデータ提供を希望される場合、お電話などで事前にご相談ください。

申し込み先
   大阪府 環境農林水産部 環境管理室 環境保全課 環境監視グループ
   〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 咲洲庁舎21階
    Eメール:kankyohozen-01@gbox.pref.osaka.lg.jp
    電話:06-6210-9621  FAX:06-6210-9575

お申込みの受付後、データを提供いたします。最大2週間程度かかる場合があります。

大阪府の環境情報発信に関するアンケート結果について New!!

大阪府では、府内の大気汚染状況について、リアルタイムで測定データを公開しています。今後、大阪府の環境についてより理解を深めていただけるよう、効果的な情報発信について検討するため、2020年9月1日から2020年12月31日までアンケートを実施しました。回答にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

アンケートの結果はこちら ( [Wordファイル/161KB] / [PDFファイル/857KB] )

また、結果の一部を抜粋して紹介します。

○大阪府大気汚染常時監視ページの認知度について
大阪府大気汚染常時監視ページを知っており、かつ、活用されている方は全体の3割未満でした。同ページでは365日24時間、リアルタイムで大阪府内92局(オンラインのみ。全測定局は104局※2021年1月末時点)の大気汚染物質測定データを公開しています。光化学スモッグの発令状況やPM2.5の濃度などが一目で分かるのでぜひご覧くださいね!
大阪府大気汚染常時監視ページはこちら(外部サイト)

○大気汚染状況を知るために活用したい手段について
大気汚染状況を知るために活用したい手段はメール配信が一番多い結果となりました。大阪府では、光化学スモッグやPM2.5が高濃度になると予想される場合に、事前に防災情報メールによりお知らせしています。登録がまだの方は、この機会にぜひ!防災情報メールへの登録をお願いします。
防災情報メールのご登録はこちら(外部サイト)


このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境監視グループ

ここまで本文です。