在宅医療・介護連携推進事業研修会

更新日:令和2年3月25日

 在宅医療・介護連携推進事業研修会

  大阪府では、地域に応じた医療と介護の連携の取組みが推進されるよう、研修等を実施し、市町村等を支援しています。

【令和元年度】

○在宅医療・介護連携推進事業研修会

実施回開催日・開催所対象圏域次第内容等

第1回

令和元年8月8日(木曜日)13時30分から16時30分

大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー

常翔ホール

豊能・三島・北河内・中河内

次第 [PDFファイル/108KB]

講演

第2回

令和元年8月9日(金曜日)10時00分から13時00分

大阪市中央公会堂

大阪市・堺市・南河内・泉州

次第 [PDFファイル/106KB]

○多職種連携のためのスキルアップ研修

実施回

開催日・開催場所

対象圏域

内容等

 講師

1日目

Aブロック

令和元年11月18日(月曜日)13時45分から16時45分

大阪国際がんセンター 6階大会議室

豊能・三島

大阪市

講義及び演習

 

「多職種間の効果的なコミュニケーションの実践のために」

講師 :  奈良県立医科大学 公衆衛生学講座  

     講師 岡本 左和子 氏

 

1日目

Bブロック

令和元年12月4日(水曜日)9時30分から12時30分

大阪国際がんセンター 1階大講堂

北河内・中河内

堺市・大阪市

1日目

Cブロック

令和元年12月4日(水曜日)13時45分から16時45分

大阪国際がんセンター 1階大講堂

南河内・泉州

2日目

令和2年2月10日(月曜日)14時00分から17時00分

大阪私学会館 4階講堂

A〜Cブロック

合同

「超高齢社会における地域づくりのための住民参加型地域診断」

講師 :  大阪市立大学大学院 看護学研究科 在宅看護学領域

      教授 河野 あゆみ 氏

「大阪府の『入退院支援の手引き』

『介護と医療をつなぐ確認シートの手引き』を使った事例検討」

講師 :  (株)人といのちの自然学校 代表

         訪問看護ステーションゆいか 総括所長 

           錦織 法子 氏

【平成30年度】

○在宅医療・介護連携推進事業研修会

実施回開催日・開催場所開催案内内容等資料

第1回

平成30年6月20日(水曜日)13時30分から16時20分

豊中市立文化芸術センター 中ホール

開催案内 [PDFファイル/169KB]講演地震により延期

第2回

平成30年6月21日(木曜日)9時30分から12時20分

松原市文化会館 大ホール

資料1 [PDFファイル/2.19MB]

資料2 [PDFファイル/1.9MB]

資料3 [PDFファイル/827KB]

第1回

振替回

平成30年8月30日(木曜日)13時45分から16時35分

大阪府男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

開催案内 [PDFファイル/257KB]

資料1 [PDFファイル/2.18MB]

資料2 [PDFファイル/1.9MB]

資料3 [PDFファイル/827KB]

○入退院支援における多職種連携研修

実施回

開催日・開催場所

開催案内

内容等

資料

第1回

平成30年7月18日(水曜日)13時45分から16時30分

たかつガーデン 8階たかつ

開催案内 [PDFファイル/196KB]講義及び演習

講義資料1 [PDFファイル/655KB]

講義資料2 [PDFファイル/1.06MB]

【ご参考】プログラム [PDFファイル/73KB]

グループワーク [PDFファイル/107KB]

事例 [PDFファイル/128KB]

第2回

平成30年8月3日(金曜日)13時45分から16時30分

大阪赤十字会館 301会議室

第3回

平成30年8月9日(木曜日)13時30分から16時15分

堺市立東文化会館 フラットホール

【令和28年度】

実施回

開催日・開催場所

次第

内容等

資料

第1回

平成28年10月28日(金曜日)13時30分から17時

次第 [PDFファイル/102KB]

講義及び実践報告

資料1 [PDFファイル/5.69MB]

資料2 [PDFファイル/2.25MB]

第2回

平成29年 2月16日(木曜日)13時30分から17時

次第 [PDFファイル/110KB]

資料1 [PDFファイル/5.44MB]

資料2 [PDFファイル/5.37MB]

資料3 [PDFファイル/2.76MB]

資料4 [PDFファイル/1.99MB]

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護支援課 認知症・医介連携グループ

ここまで本文です。