人権学習シリーズ あたりまえの根っこ 子どもとおとな、何が違う?/5.子どもの権利条約を知る

更新日:平成28年2月15日

「子どもとおとな、何が違う?」(めやす90分)

5.子どもの権利条約を知る

詳細な手順

ポイント

(15分)
説明5分、ワークシートを読んで書き込む作業10分

●「子どもの権利条約」のワークシートを配付する。

子どもの権利条約を知る
★「児童の権利に関する条約」、通称「子どもの権利条約」をご存知ですか?

●子どもの権利条約の説明をする。

★今お配りしたワークシートは、子どもの権利条約をわかりやすい言葉で要約したものです。先ほどお配りしたシート2のグループで話し合った例文が、この権利条約の何条に関係しているかを考えてみてください。



• ファシリテーターから『子どもの権利条約』の説明をする。資料を見て、どのような経緯で権利条約ができたのかなど、簡単に説明する。
• 1人で考えるのが難しそうな方がいたら、グループで話し合う時間を設けるなど適切に声をかける。

 

前へ   次へ≫  目次へ

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 教育・啓発グループ

ここまで本文です。


ホーム > 人権・男女共同参画 > 人権 > 教材・啓発冊子の紹介 > 人権学習シリーズ あたりまえの根っこ 子どもとおとな、何が違う?/5.子どもの権利条約を知る