見方を変える ―わたしのものさし あなたのものさし―

更新日:平成29年5月12日

すべてを印刷 [PDFファイル/6.35MB]

目次 [PDFファイル/123KB]

冊子の構成と使い方    [PDFファイル/263KB]

学習プログラム

 1 これって問題?     [PDFファイル/1.39MB]   

 2 「いやだな」からはじめる    [PDFファイル/883KB]

 3 「社会モデル」の視点で考える差別    [PDFファイル/1.08MB]

参加体験型学習を行うために    [PDFファイル/495KB]

ふりかえりシート (参加者向け [PDFファイル/304KB] / ファシリテーター向け [PDFファイル/238KB]

アンケート  [PDFファイル/175KB]


[本書のねらい]
 本書は、参加体験型学習のための人権教育教材です。
 日常の中で出くわしそうな場面を題材にして、参加者同士の対話の中で学習を進めていきます。
 他者の見方との交流や新たな見方があることの気付きを通じて、人権を尊重していくための具体的な方法を身に付けるきっかけとなることをねらいとしています。

 

次へ

 

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 教育・啓発グループ

ここまで本文です。


ホーム > 人権・男女共同参画 > 人権 > 教材・啓発冊子の紹介 > 見方を変える ―わたしのものさし あなたのものさし―