障害福祉サービス事業所等における業務継続ガイドライン等について

更新日:令和3年3月23日

厚生労働省より、標記につき事務連絡が発出されましたので、お知らせします。

障害福祉サービスは、障害者その家族等の生活に欠かせないものであり、感染症が発生したり自然災害が発生した場合であっても、利用者に対して

必要なサービスが安定的・継続的に提供されることが重要です。

必要なサービスを継続的に提供するためには、また、仮に一時中断した場合であっても早期の業務再開を図るためには、

業務継続計画(BCP)の策定が重要であることから、今般、その策定を支援するため、障害福祉サービス事業所等における

自然災害発生時の業務継続ガイドライン等を下記の参考資料からご確認ください。

【参考資料】

3月23日付【厚生労働省事務連絡】障害福祉サービス事業所等における自然災害発生時の業務継続ガイドライン等について [PDFファイル/475KB]

3月17日付【厚生労働省事務連絡】障害福祉サービス事業所等における業務継続計画(BCP)作成支援に関する研修について [PDFファイル/637KB]

12月28日付【厚生労働省事務連絡】障害福祉サービス事業所等における業務継続ガイドライン等について [PDFファイル/170KB]

[厚生労働省]感染対策マニュアル・業務継続ガイドライン等(外部サイト)

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。