介護員等養成研修、実務者研修の修了証明書を紛失した場合には?

更新日:令和3年4月8日

介護員等養成研修、実務者研修の修了証明書を紛失した場合の取り扱い

 大阪府で実施された下記研修について、修了証明書の再発行を希望される場合は、受講した研修事業者に直接申し出て、養成研修修了証明書(修了証書)交付証明書の交付を受けてください。
 なお、大阪府知事の実施した養成研修であり、府知事名で修了証明書が発行されている場合は、下記連絡先までお問い合わせください。

 ○介護員養成研修(介護職員初任者研修課程、生活援助従事者研修課程)
 ○介護員養成研修(基礎研修課程、1級から3級課程)
 ○訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修(1級から3級課程)
 ○移動支援従業者(ガイドヘルパー)養成研修
 ○同行援護従業者養成研修
 ○重度訪問介護従業者養成研修
 ○難病患者等ホームヘルパー養成研修
 ○実務者研修

 【連絡先】大阪府福祉部地域福祉推進室福祉人材・法人指導課人材確保グループ
       Tel:06−6944−9165

参考資料

○養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領 [Wordファイル/96KB]  [PDFファイル/224KB]

○別紙(養成研修事業一覧) [Excelファイル/24KB] [PDFファイル/126KB] 

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室福祉人材・法人指導課 人材確保グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 福祉基盤整備 > 介護員等養成研修、実務者研修の修了証明書を紛失した場合には?