業務執行に伴う職員個人への損害賠償請求訴訟に対する支援制度の概要

更新日:平成25年2月7日

○支援制度のフロー図

業務執行に伴う職員個人への損害賠償請求訴訟に対する支援制度の概要フロー図

             【 図を拡大する】

○支援の内容

訴訟遂行支援

  ・弁護士の紹介

  ・裁判所に提出する書面等の作成に関する助言

  ・民事訴訟法の規定による補助参加の申出

  ・その他訴訟の遂行のために必要な支援

 ※このほか、府人事委員会と協議の上、裁判所出廷等の時間について職務専念義務を免除します。

 ※府警察は独自に実施しています。

弁護士費用の公費負担

  ・勝訴が確定した場合、弁護士に支払った報酬・経費のうち必要と認めた額を補助金として交付

このページの作成所属
総務部 法務課 訟務・コンプライアンス推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 総務・人事 > 業務執行に伴う職員個人への損害賠償請求訴訟に対する支援制度について > 業務執行に伴う職員個人への損害賠償請求訴訟に対する支援制度の概要