ギネス世界記録を達成!“OSAKA子どもの夢”応援事業 第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ

更新日:2022年1月18日

【「YouTubeで環境サステナビリティレッスンのライブストリームを視聴した最多人数」のギネス世界記録を達成しました!】

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA MEIKAN実行委員会は、子どもの夢を応援するため、"OSAKA子どもの夢"応援事業〜第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ〜(主催:OSAKA MEIKAN実行委員会、共催:大阪府)を、
令和4年1月16日(日曜日)に、読売テレビ本社1階のイベント会場「10plaza」で開催し、「YouTubeで環境サステナビリティレッスンのライブストリームを視聴した最多人数」(Most viewers an environmental sustainability lesson livestream on YouTube)のギネス世界記録(2,986名)に認定されました。

今回のギネス世界記録への挑戦は、Web会議システムZoomを使用したオンラインで実施しました。
挑戦は、吉村知事からの応援メッセージと開会宣言でスタート。参加した子どもたちは、気象予報士の蓬莱大介さんと大阪府職員による環境・ゼロカーボンに関するレッスンを視聴し、見事にギネス世界記録を達成しました。
また、レッスンでは振付師akaneさんも登壇。このチャレンジのために制作された「OSAKA SDGsダンス」の振り付けについての解説、エンディングでは子どもたちがakaneさんと一緒に元気いっぱいにダンスを踊りました。

挑戦当日の様子は、YouTubeでライブ配信され、中継会場の太子町立山田小学校からは、小学生 66人が挑戦する様子なども配信されました。

【本事業の目的】
子どもたちの成功体験の機会の創出や、「やり抜く力」・「困難に立ち向かう強い心」を養うこと、大阪の飛躍・発展を支える次世代の育成を目的に実施。
 
【テレビ地上波放送のお知らせ】
当日の挑戦の様子は、令和4年2月5日(土曜日)午前11時から、読売テレビでのテレビ地上波放送を予定しています。
番組名 『
OSAKA子どもの夢応援事業 SDGs☆フェス2022 remote 〜ギネス世界記録に挑戦!〜』

また、当日にインターネット上で放送されたライブ配信も、令和4年2月5日(土曜日)正午からアーカイブで配信を予定しています。
ぜひ、ご視聴下さい。

   
 1 2 3 
  4 5 6
  


 主   催:OSAKA MEIKAN実行委員会
 
 共   催:大阪府
 
 協賛企業:リマテックホールディングス株式会社 / 太陽工業株式会社 / 日産大阪販売株式会社 / 株式会社アカカベ / 明治安田生命保険相互会社
       不二製油グループ本社株式会社/ 不二製油株式会社 / 三和シヤッター工業株式会社/ 山陽製紙株式会社


(サポーター企業)ALLIGATOR JAPAN / 池田泉州銀行 / ECC / 尾崎スイミングスクール / コンピューターマネージメント / サムティ / スギ薬局 / 損保ジャパン / ダイドードリンコ
(協力企業)rtv / FC大阪 / OSAKA ゼロカーボンファウンデーション / 新極真会 阪本道場 / スポーツ&ライフ・イノベーション / プロディライト / ユニエイム / 読売テレビ / リディアダンスアカデミー
(後援)外務省 / 環境省 近畿地方環境事務所 / 関西SDGs プラットフォーム / 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 / 一般社団法人日本経済団体連合会 / 大阪府内43市町村

■各種リンク
 OSAKA子どもの夢応援事業特設サイト(外部サイト)


このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > ギネス世界記録を達成!“OSAKA子どもの夢”応援事業 第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ