「クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業」に係る企画提案事業者の公募・選定について

更新日:2023年4月20日

企画提案事業者の公募・選定について 

 大阪府では、事業者による脱炭素経営の浸透を図ることをめざし、府内事業者によるCO2削減分をクレジット認証するスキームを構築するとともに、万博におけるカーボンニュートラルの実現に貢献する寄附につなげることを目的に、「クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業」を実施します。
 本事業について、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。

1 事業名

 クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業

2 事業概要

(1)府内事業者からの情報収集及びクレジット寄附の意向調査
(2)J-クレジット制度におけるプログラム型認証を活用したプロジェクトの申請・登録

3 委託契約期間

 契約締結日から令和6年3月29日(金曜日)まで

4 委託の上限額

 39,459千円(税込)

5 応募の手続き

 (1)公募要領・仕様書・応募書類様式の入手方法
    以下のリンクからダウンロードできます。

公募要領・仕様書・応募書類様式のダウンロード
ワードファイルPDFファイル
クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業に係る企画提案公募要領 [Wordファイル/106KB]

クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業に係る企画提案公募要領 [PDFファイル/357KB]

クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業仕様書 [Wordファイル/284KB]クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業仕様書 [PDFファイル/681KB]

応募書類(様式1から10)  [Wordファイル/115KB]

応募書類(様式1から10)  [PDFファイル/466KB]
誓約書(様式12)  [Wordファイル/84KB]誓約書(様式12)  [PDFファイル/290KB]
 ※応募にあたっては、チェックシート [Wordファイル/23KB]をご活用ください。

  (2)応募受付期間
    令和5年3月22日(水曜日)から令和5年4月26日(水曜日)まで

 (3)応募受付場所
    書類は郵送(当日消印有効)並びに電子メール(eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp)にて提出をお願いします。
        電子メール送信後、必ず電話にて当課(06-6210-9553)あて受信の確認をお願いします。
    (電話は平日午前10時から午後5時まで)

   <送付先>
    〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎庁舎(さきしまコスモタワー)22階
             大阪府環境農林水産部脱炭素・エネルギー政策課 気候変動緩和・適応策推進グループあて

6 企画提案公募に関する説明会

 (1) 開催日時
  令和5年3月29日(水曜日) 午前10時00分から11時00分まで

 (2) 開催方法
  オンライン会議システムMicrosoft Teamsによりオンライン開催
  (申込みいただいた方には別途視聴URLをご連絡します。)

 (3) 申込方法
  電子メール(eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp)で参加事業者名、参加者職・氏名、連絡先を明記の上、申込みください。
  ※件名に「【説明会申込み:クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業】」と明記してください。
  ※口頭、電話による申込みは受け付けません。
  ※応募にあたって説明会の参加は必須ではありません。

 (4) 説明会への申込期限
  令和5年3月28日(火曜日) 午後5時まで

7 質問の受付

 (1)受付期間
    令和5年3月22日(水曜日)から令和5年4月12日(水曜日)午後5時まで

 (2)提出方法
   「質問書 [Wordファイル/19KB] 別様式でも可)にご記入の上、電子メール(eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp)で受け付けます。
   ※メールの件名は「【質問:クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業】」としてください。
   ※口頭、電話による質問の受付は行いません。
   ※電子メール送信後、必ず電話にて当課(06-6210-9553)あて受信の確認をお願いします。(電話は平日午前10時から午後5時まで)
   ※質問への回答は、このホームページに掲示し、個別には回答しません。
    
 (3)質問への回答
   令和5年4月12日(水曜日)午後5時までにいただいた質問に対する回答を、以下に掲載します。
     質問への回答 [Excelファイル/13KB]
     質問への回答 [PDFファイル/349KB] 

8 審査方法及び結果の公表

 (1)審査方法
    外部委員で構成する選定委員会による書類審査及びプレゼンテーション審査

 (2)審査の実施日
    実施日:令和5年5月上旬
    ※当日は、応募者から提案内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。詳細は、応募者に別途通知します。

 (3)結果公表
    契約交渉の相手方が決定した後、審査結果は全応募者に通知するとともに、ホームページで公表します。

9 その他

 応募提案にあたっては上記5(1)の「公募要領」、「仕様書」を十分に踏まえてください。
 また、下記URLから大阪府公募型プロポーザル方式実施基準、大阪府公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得をダウンロードし、熟考のうえ順守してください。
 ※大阪府公募型プロポーザル方式実施基準、大阪府公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得についてはこちら(外部サイト)

このページの作成所属
環境農林水産部 脱炭素・エネルギー政策課 気候変動緩和・適応策推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 環境一般 > 「クレジットを活用した事業者による脱炭素経営促進事業」に係る企画提案事業者の公募・選定について