ともにクラス

更新日:令和3年9月17日

 大阪府は、子どもたちに動物愛護精神を学んでもらうための小学校向け動物愛護教室「ともにクラス」を実施しています。
この事業を通じて、次世代を担う子どもたちに「動物の命の大切さ」、また「犬猫との正しいふれあい方やともに暮らすためのルール」などを伝えることで、動物と正しく楽しく暮らしていくために必要な動物愛護精神を学んでもらい、未来につなげることで、人と動物が共生できる社会の実現をめざします。
 なお、教育庁でも大阪府元気広場への活動プログラムの一つとしてご紹介いただいております。

プログラム内容および申し込み方法につきましては、下記の大阪府教育庁ホームページをご参照ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/chikikyoiku/renkeitop/index.html
 

令和3年度よりプログラム内容に一部変更がございます。
この度、大阪府と包括連携協定を結んでいるネスレ日本株式会社にご協力いただき、新たな教育プログラムのツールとしてVR教材を作成しました。VRという教材を使用することで、子どもたちに「犬や猫のかわいさと正しいふれあい方」、「犬猫の正しい飼い方」を楽しく学んでいただくプログラムを実施します。
詳細につきましては、こちら(外部サイト)をご覧ください。

また、実際に動物とふれあいをしていただくプログラムについては現在、中止とさせていただいておりますので、ご了承ください。

お問い合わせにつきましては、大阪府動物愛護管理センター(平日:10時00分-17時00分、TEL:072-958-8212)にお願いします。


このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護管理センター 管理指導課

ここまで本文です。