「チャットツール導入業務」に係る受託事業者の決定について

更新日:令和3年4月9日

「チャットツール導入業務」に係る受託事業者の決定について

 このたび、本事業を受託する事業者を総合評価一般競争入札により募集したところ、下記の入札がありました。
 本入札について、「大阪府スマートシティ戦略推進審査会 情報システム及び情報ネットワーク等共同化事業者選定委員会」において審査した結果、次のとおり受託事業者を決定しましたのでお知らせします。

1 業務名

 チャットツール導入業務

2 受託予定者(事業者)

 株式会社 南大阪電子計算センター
 評価点 289点
 (うち価格点64点、技術点225点、提案金額 金31,466,550円(税抜))

  選定した理由
   選定委員会において、仕様書で示した観点で審査・採点を行った結果、提案内容の具体性や、
  入札価格・機能・実績等を総合的に勘案し、総合評価点数の最も高い者を落札者としたもの。

3 選定結果の概要

 (1)提案事業者(申込順) 全2者
   ・株式会社 南大阪電子計算センター
   ・中央コンピューターサービス 株式会社

 (2)選定委員会
  選定委員会についてはこちら

このページの作成所属
スマートシティ戦略部 戦略推進室地域戦略推進課 市町村DXグループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 府政情報 > 大阪市町村スマートシティ推進連絡会議(GovTech大阪) > 「チャットツール導入業務」に係る受託事業者の決定について