骨髄バンクドナー登録方法と場所について

更新日:2022年6月7日

骨髄ドナー登録の流れについて 

骨髄バンクドナーについて理解→登録申込書の記入→検査採血→登録完了

●転居などで住所が変わった場合はこちらをクリックドナーの条件についてはこちらをクリックドナー登録できる場所についてはこちらをクリック



1.骨髄バンクドナーについて理解

パンフレット「チャンス」に詳しい解説が掲載されていますのでご覧ください。
「チャンス」をご覧になりたい方はこちら(外部サイト)

2.登録申込書の記入

骨髄バンクドナーについて十分理解して、納得できたら申込書を記入します。
申込書は前述のパンフレット「チャンス」にあるほか、日本骨髄バンクのホームページや、献血ルームなどの登録窓口にも用意されています。

3.検査採血

腕の静脈から約2ml(小さじスプーン半分弱)を採血し、HLA型(白血球の型)を調べます。ただし、感染症や健康状態を確認するような検査は行われていないほか、患者さんへの骨髄・末梢血幹細胞提供の公平性を保つなどの理由により、判明したHLA型を知ることはできません。※検査費用は無料です。

4.登録完了

ドナー登録が完了すると、「ドナーカード」が渡され、その後、日本赤十字社から「登録確認書」が送付されます。

転居などで住所が変わった場合

住所変更のご連絡がないと、患者さんと適合したことをお伝えできなくなります。
ドナー登録者の方のご意思を活かすために、転居や結婚で住所等が変更になった場合は、以下の方法で手続きをお願いします。

 □年1回お送りする「骨髄バンクニュース」に同封の登録内容変更届を返送する。

 □登録時にお届けしている登録内容確認書を返送する。

 □最寄の日本赤十字ブロック血液センターに連絡する。

 □「造血幹細胞移植情報サービス」のホームページから変更する。

 詳細についてはこちら:造血幹細胞移植情報サービスホームページ(外部サイト)

骨髄ドナー登録の条件について

 □骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している人

 □18歳から54歳で健康な人(ただし、実際に提供できるのは20歳から55歳)

 □体重が男性45kg / 女性40kg以上の人

 ※血圧、病気の既往歴などによってはドナー登録をご遠慮いただく場合があります。

 詳細はこちら:日本骨髄バンクホームページ『ドナー登録をお考えの方へ』

骨髄ドナー登録場所について

▼登録窓口:保健所の場合

大阪府では、府内4か所(池田・四條畷・富田林・和泉)の保健所において骨髄バンクドナー登録の事前受付を行っております。事前登録を完了されますと、当該保健所よりご本人様に保健所にお越しいただく日時調整(採血を含む)などのご連絡をいたします。

 保健所窓口はこちら:事前登録受付保健所一覧 [Excelファイル/12KB](リンク切れ)

・池田保健所(池田市満寿美町3−19 電話072-751-2990)
  インターネット申請申込書はこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

四條畷保健所(四條畷市江瀬美町1−16 電話072-878-1021)
  インターネット申請申込書はこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

富田林保健所(富田林市寿町3−1−35 電話0721-23-2681)
  インターネット申請申込書はこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

和泉保健所(和泉市府中町6−12−3 電話0725-41-1342)
  インターネット申請申込書はこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)
    

※インターネット登録申請に関しては、こちらのページをご覧ください。

 ▼登録窓口:献血ルーム等の場合

最寄のドナー登録窓口は、日本骨髄バンクのホームページから検索可能です。

 詳細はこちら:日本骨髄バンクホームページ『登録受付窓口』

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 疾病対策・援護グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 臓器・骨髄移植について > 骨髄バンクドナー登録方法と場所について