令和3年度 関西圏グローバルバイオコミュニティ推進事業に係る企画提案公募

更新日:令和3年8月27日

新着情報

令和3年8月26日(木曜日) 受託事業者が決定しました
令和3年6月14日(月曜日) 公募を開始しました 

受託事業者が決定しました

 本事業について、公募型プロポーザル方式により提案募集を行った結果、下記のとおり事業者を選定しましたのでお知らせします。

1.選定事業者(受託事業者)

 有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所

2.選定理由

 調査検討の実施手法に加え、人員体制などを総合的に評価された選定委員会の審査結果を受けて、府としても最優秀提案事業者が本事業を遂行するにあたり最も適切であると判断し、受託事業者として選定した。

(参考)
  (1) 提案事業者 全1者
      有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所

  (2) 選定委員会における選定結果及び評価(主な意見)
     最優秀提案事業者
      有限責任監査法人トーマツ 大阪事務所
     評価点
      68.6点(うち企画提案部分 58.6点、価格提案部分 10点)
     提案金額
      5,500,000円

 本事業に関して十分な理解がうかがえるうえ、数々のエコシステム構築に関わられた豊富な経験を有するメンバーが揃っており、その業務実績に基づく具体性のある提案がなされた。
  また、スタートアップ・エコシステム・グローバル拠点の取組み等にも精通しており、これらの事業との連携にも取組む意欲がうかがえるなど、総合的に勘案し最優秀提案者とした。

  (3) 選定委員会委員(五十音順)

所属・職名等 氏名 選任理由

国立研究開発法人国立循環器病研究センター
産学連携本部長

浅野 滋啓産学連携の経験等に基づく専門性などを活かし、提案項目の具体性など
について審査いただくため

石崎公認会計士事務所
公認会計士

石崎 一登企業会計や経営の専門家としての知見を活用し、審議していただくため

公益社団法人関西経済連合会
理事 産業部長

野島 学関西の産業の現状・課題などの広い知見などを活かし、提案の必要性や
実効性等について審査いただくため


  議事要旨  議事要旨 [PDFファイル/55KB]   議事要旨 [Wordファイル/19KB]

事業概要

1.趣旨・目的

 関西圏におけるグローバルバイオコミュニティの推進に向けた取組みの検討を通じて、大阪がめざす世界的な健康・医療関連産業の世界的なクラスター形成も促進することを目的に関西圏グローバルバイオコミュニティ推進事業を実施します。
 本事業の実施にあたっては、健康・医療関連産業を中心に、大阪・関西のバイオ産業を取り巻く環境を踏まえつつ、高度な知識や創造性を発揮し、国際的なコミュニティの形成推進に向けた実現性のあるロードマップ等を作成する必要があることから、次の業務を委託します。

2.委託業務概要

  (1) 現状分析
  (2) 関西圏グローバルバイオコミュニティの形成に向けて取組むべき方策の提案及びロードマップ等の作成
  (3) (2)の方策を踏まえた上で、大阪が取組んでいる健康・医療関連産業の世界的なクラスター形成につなげる取組みの提案
  (4) 国内外に向けた広報活動
  ※詳細は関連ホームページ内にある仕様書をご覧ください。

3.業務スケジュール

  令和3年6月14日(月曜日) 公募開始
  令和3年6月21日(月曜日) 説明会開催
  令和3年7月 5日(月曜日) 質問受付締切
  令和3年7月16日(金曜日) 提案書類提出締切
  令和3年8月 4日(水曜日) 選定委員会
  令和3年8月中旬頃      契約締結
  契約締結日から          事業開始
  令和4年2月28日(月曜日) 事業終了

4.委託上限額

  5,508,000円(税込) 

応募の手続き

公募要領の「3.公募参加資格」を確認の上、必要な書類を受付期間内に提出してください。

1.配布期間

  令和3年6月14日(月曜日)から令和3年7月16日(金曜日)

2.配布方法

  以下からダウンロードできます。  
  ◆ 各種書類及び様式のダウンロードはこちら
  ○ 公募要領  公募要領 [Wordファイル/472KB]             公募要領 [PDFファイル/230KB]
  ○ 仕様書    仕様書 [Wordファイル/71KB]                  仕様書 [PDFファイル/130KB]

    (参考資料)・内閣府 バイオコミュニティ関連資料(別ウインドウで開きます)(外部サイト)
            ・バイオコミュニティ関西 事務局資料 [PDFファイル/249KB]

  ○ 応募様式  応募様式 [Wordファイル/64KB]               応募様式 [PDFファイル/408KB]

3.受付期間

  令和3年6月25日(金曜日)から令和3年7月16日(金曜日)まで
  (土曜日、日曜日を除く。午前10時から午後5時まで)

4.応募書類の提出方法

  書類は受付場所に持参してください。提出の際は、マスクの着用及び手指消毒等、感染予防対策に御協力をお願いします。
    郵送による提出の場合は、書類の補正期間を確保するため、7月15日(木曜日)必着でお願いします。

  受付場所:大阪府商工労働部ライフサイエンス産業課推進グループ
  住    所:豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル 20階
  電話番号:06-6115-8100

  応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。 

企画提案公募に関する説明会

1.開催日時

  令和3年6月21日(月曜日)午前10時30分から午前11時30分まで

2.開催方法

  オンライン開催で開催します。  オンライン会議システムMicrosoft Teamsを使用します。
  (申込みいただいた方には別途視聴URLをご連絡します。)

3.申込方法

  電子メール(life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp)で受け付けます。
  参加事業者名、参加者職氏名、連絡先を明記の上、お申込みください。
  ※1 件名に「【説明会申込:関西圏グローバルバイオコミュニティ推進事業】」と明記してください。
  ※2 口頭、電話による申し込みは受け付けません。
  ※3 応募にあたって説明会の参加は必須ではありません。

4.説明会への申込期限

  令和3年6月18日(金曜日)正午まで

質問の受付

1.受付期間

  令和3年6月21日(月曜日)から令和3年7月5日(月曜日)午後5時まで

2.提出方法

  電子メール(life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp)で受け付けます。
  電子メール送信後、必ず電話で着信の確認をしてください。
   (確認先:成長産業振興室 ライフサイエンス産業課 電話:06-6115-8100)
   (土曜日及び日曜日を除く。午前10時から午後5時まで)
  質問への回答は関連ホームページに掲示し、個別には回答いたしません。

審査方法及び結果公表

1.選定方法

  外部委員で構成する選定委員会による書類審査及びプレゼンテーション審査

2.結果公表

  契約交渉の相手方決定後、すべての応募者に通知するとともに、本ページで公表します。

その他

応募提案にあたっては、大阪府公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得、大阪府公募型プロポーザル方式実施基準 (別ウインドウで開きます)、公募要領、仕様書等を熟読し遵守して下さい。

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室ライフサイエンス産業課 推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > ライフサイエンス産業振興・新エネルギー産業振興 > 関西圏におけるグローバルバイオコミュニティの形成 > 令和3年度 関西圏グローバルバイオコミュニティ推進事業に係る企画提案公募