サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:6547 ]


質問

私立高校等授業料無償化の対象になった場合、学費は一切支払わなくてよいのですか。

回答

本制度の支援対象は「授業料等※」であるため、入学金、修学旅行積立金、制服代、その他の諸費用等については負担が必要です。
また、無償化の対象となる場合でも一旦学校に納付する必要がある場合があります。
詳しくは在学する私立高校等にお問い合わせください。
※授業料等:授業料と表示するもののほか、施設整備費、教育充実費その他名目の如何にかかわらず、原則、当該推進校に在籍する全ての生徒が一律に納付すべき費用として学則上規定しているもの

参考リンク

お問い合わせ窓口

府民お問合せセンター
電話番号 06-6910-8001
FAX番号 06-6910-8005
住所 〒540-8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目

このページの作成所属
教育庁 私学課 調整支援グループ

お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 私立高校等授業料無償化の対象になった場合、学費は一切支払わなくてよいのですか。

ここまで本文です。