農地法第5条許可申請

案内番号:0000-0693

実施案内

○農地を転用(その土地を農業以外の目的で使用すること)する場合、あらかじめ知事の許可が必要です。

・第5条許可・・農地の所有者又は耕作者以外の者が、新たに権利の設定・移転を受け、農地を転用する場合

なお、市街化区域内の農地については、あらかじめ農業委員会に届け出て転用する場合は、許可を要しません。

・所定の申請書<以下 添付資料>
・申請地の登記事項証明書
・申請者の印鑑登録証明書
・申請地及び付近の地番を表示する図面(地籍図)
・申請地の位置図(1/10,000程度)
・転用事業計画書
・申請地に建設しようとする建物又は施設の面積、位置及び施設物間の距離を表示する図面 (1/200-1/2,000程度)
・その他
  提出部数は、申請書3部、添付資料各2部です。

問合せ窓口

農地のある市町村の農業委員会事務局
又は
環境農林水産部 農政室整備課 農地調整グループ
電話番号 06-6210-9597
FAX番号 06-6210-9599
住所 〒559-8555 大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16大阪府咲洲庁舎22階 整備課

農地法第5条の規定による許可申請書

申請案内

申請される前に農地のある市町村の農業委員会事務局へご相談ください。

申請に必要なもの

費用が、不要(無料)です。

申請書類の配布方法

申請書類の配布方法は、次の通りです。
窓口配布  ダウンロード 

申請書類等

農地法第5条の規定による許可申請書 (Wordファイル、26KB)
農地法第5条の規定による許可申請書 (Pdfファイル、138KB)
農地法第5条の規定による許可申請書(移譲市町提出用) (Wordファイル、26KB)
農地法第5条の規定による許可申請書(移譲市町提出用) (Pdfファイル、137KB)
継続用紙 (Wordファイル、23KB)
継続用紙 (Pdfファイル、90KB)
移譲市町一覧 (Pdfファイル、48KB)

申請の方法

申請方法は、次の通りです。
窓口持参 

申請の時期

申請日は、開庁日(営業日)です。

申請対象者

農地を転用する者(権利を取得する者と設定・移転する者の双方) 

事前協議

事前協議は、不要です。

代理申請

代理申請は、可能です。

申請窓口

農地のある市町村の農業委員会事務局
又は
環境農林水産部 農政室整備課 農地調整グループ
電話番号 06-6210-9597
FAX番号 06-6210-9599
住所 〒559-8555 大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16大阪府咲洲庁舎22階 整備課

申請案内のリンク


このページの作成所属
環境農林水産部 農政室整備課 農地調整グループ


ここまで本文です。