安威川ダム建設に関する河川整備委員会のご報告について

更新日:2014年8月6日

平成23年9月13日午後6時30分から大阪府公館で開催されました第4回河川整備委員会の審議結果

につきまして、下記の通りご報告いたします。

                                 記

安威川ダムの検証結果について

○想定地震を大幅に上回る揺れが発生しても、ダムの貯留機能への影響はない。

○原計画を流水型ダムへ変更するほどの合理性はないのが意見の大勢であること等から、安威川ダム

は現計画が妥当と判断。

○自然環境への影響を軽減するための検討を、引き続き進めるべきとの意見が付された。

今後の対応

○河川整備委員会の審議結果を「安威川ダムの検証結果」としてまとめ国へ提出する。

○国の有識者会議での検証が終わり次第、ダム本体工の着手に向けた準備を進める。

詳しくは→第4回河川整備委員会審議資料

このページの作成所属
都市整備部 安威川ダム建設事務所 企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 安威川ダム建設に関する河川整備委員会のご報告について