トップページ > 催し・講座・資格・採用試験 > 砂利採取業務主任者試験

印刷

更新日:2023年9月25日

ページID:79781

ここから本文です。

砂利採取業務主任者試験

日時

開催年月日

  • 2023年11月10日(金曜日)10時00分から2023年11月10日(金曜日)12時00分

詳細

○実施案内
砂利採取業を行おうとする方は、都道府県知事の登録を受けなければなりません。その際、一定の知識及び能力をもつ砂利採取業務主任者をその事務所に置くことが求められます。また、砂利採取業務主任者を置いていない事務所は、その登録を拒否されることになります。
砂利採取業務主任者の資格は、業者の自主的災害防止能力を確保せしめるために付与され、砂利採取業務主任者は、実際に砂利の採取に伴う災害の防止に関する職務を行わなければなりません。
○試験科目
(1)砂利の採取に関する法令
(2)砂利の採取に関する技術的な事項
(基礎的な土木及び河川工学に関する事項を含む)
○試験方法
選択式筆記試験とします。出題数は、法令問題10問及び技術問題15問です。法令問題は、10問全問必須問題です。
技術問題は、7問の必須問題と8問から3問を選択して解答する選択問題です。
○実施時期
例年11月の第2金曜日

○令和5年度砂利採取業務主任者試験
○概要
試験日時
令和5年11月10日(金曜日) 午前10時から正午まで
試験会場
マイドームおおさか8階 第3会議室
(大阪市中央区本町橋2番5号)
○申込みに必要なもの
費用は、必要です。
・願書
※願書の様式は提出方法・受験手数料の支払い方法により異なります。
下記「申込み書類等」からご確認ください。
・写真票・受験票
写真票には、正面上半身脱帽で願書提出前6ヶ月以内に撮影した写真を貼付してください。
サイズは、縦6センチメートル×横4センチメートルとします。
写真の裏面に「撮影年月日」、「氏名」及び「年齢」を記載してください。
・受験手数料(8,100円)の領収書≪願書を持参する場合のみ≫
受験手数料の納付確認をさせていただきますので、窓口でご提示ください。
・返信用封筒≪願書を郵送で提出する場合のみ≫
受験票を郵送でお送りしますので、94円切手を貼付し、返信先を記入した定形封筒を同封してください。
※窓口へ願書を持参する場合、返信用封筒は不要です。(受付時に受験票をお渡しします。)
申込み書類の配布方法
申込み書類の配布方法は、次の通りです。
窓口配布 郵送 FAX ダウンロード
【配布期間】
令和5年9月25日(月曜日)から令和5年10月20日(金曜日)まで
(土曜日、日曜日、祝日を除く)午前10時から午後5時まで
【交付方法】
・大阪府庁咲洲庁舎で受け取り
下記「申込み窓口」に記載の場所で交付します。
・郵送による受け取り
封筒の表に「砂利採取業務主任者試験願書請求」と朱書きし、返信用の定形封筒を同封の上、
下記「申込み窓口」へ郵送してください。
※返信用の封筒には94円切手を貼り、返信先の郵便番号、住所及び氏名を記入してください。
・ファックスによる受け取り
氏名、ファックス番号及び連絡先電話番号を、「申込み窓口」に記載の番号へお電話ください。
・ダウンロードによる受け取り
願書の提出方法・受験手数料の支払方法によって、様式が異なります。
下記「申込み書類等」の各ファイルをご確認ください。
○申込み書類等
関連資料参照
○費用の支払方法
受験手数料は、8,100円です。
願書の提出方法・受験手数料の支払方法とあわせて記載していますので、上記「申し込み書類等」をご確認ください。
○申込み時期
申込み日は、期間限定です。
申込み時期は、2023年9月29日から2023年10月20日までです。
(土曜日、日曜日、祝日を除く午前10時から午後5時まで)
○受験資格
性別、年齢、学歴及び実務経験の有無などの制限はありません。
○申込み窓口
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 管理グループ
電話番号 06-6941-0351 内線2627
FAX番号 06-6210-9504
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階
○試験結果通知、合格証の交付
・合否の結果は、令和5年12月上旬に受験者全員に郵送で通知します。
・合格者には、合格通知とともに合格証を郵送します。
・合格者の受験番号は、大阪府公報及び大阪府ホームページに掲載します。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?