こころの健康相談

更新日:令和3年1月6日

こころの健康相談(予約制)

不眠や焦燥感、考えがまとまらない、気分の落ち込みなどの症状はありませんか?

このような症状が長く続いたり、生活の上で支障が出る、つらくて苦しいといった場合はこころの病かもしれません。こころの病も早期発見、早期治療が重要です。
 
自己判断しないで、主治医と相談し継続して治療を受けましょう。
周囲の人は、病気について正しく理解し温かく見守りましょう。

「いきなり病院にいくのはちょっと…」
「家族がこころの病かもしれないけれど病院に行ってくれない…」など、こんな時は保健所にご相談ください。

精神科疾患(統合失調症、うつ病、アルコール依存症など)のこころの健康相談を、原則予約制で受けています。
医療機関のご案内、治療、対応に関するアドバイスなど、ご本人やご家族の方の相談をお受けしています。また、支援機関や支援者からのご相談も可能です。
主に保健師及び精神保健福祉相談員が相談に応じていますが、精神科医師(嘱託)による相談日も設けています。
 
まずはお電話ください。


 大阪府守口保健所 地域保健課 精神保健福祉チーム
    電    話 06-6993-3133
        ファックス 06-6993-3136
    予約受付 月曜日から金曜日まで 午前9時から午後5時45分まで(土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)


  大阪府守口保健所リーフレット「こころの健康相談」 [PDFファイル/497KB] 

精神保健福祉に関する情報

大阪府こころの健康総合センターの総合情報サイト「こころのオアシス」(外部サイトを別ウインドウで開きます)をご覧ください。

その他の電話相談窓口

その悩み、誰かに相談してみませんか?
 
 関西いのちの電話(24時間365日) 06-6309-1121
 自殺予防いのちの電話(毎月10日8時から翌日8時まで24時間) 0120-738-556
 大阪自殺防止センター(金曜日13時から日曜日22時まで) 06-6260-4343
 こころの救急箱(月曜日20時から火曜日3時まで) 06-6942-9090
 こころの健康相談統一ダイヤル(月曜日から金曜日まで 9時30分から17時まで) 0570-064-556

このページの作成所属
健康医療部 守口保健所 地域保健課

ここまで本文です。