山地災害アーカイブ

更新日:令和3年3月12日

大阪府山地災害アーカイブ

当サイトは過去に大阪府内で発生した山地災害に関する情報を収集、整理したものです。
豪雨や暴風
による林地や治山施設の被害について、被害写真を中心に公開しています。 

目次

▼平成30年9月  台風21号暴風災害
▼平成30年7月  西日本豪雨災害
▼平成29年10月 台風21号豪雨災害


▼平成30年9月 台風21号暴風災害(9月4日発生)  最大風速46.5m/s、最大瞬間風速58.1m/s(関西国際空港)

府内12市町村で風倒木被害180箇所、728haでした。
 

1) 高槻市出灰
    府道6号線沿いにおける風倒木被害と被害木整理の状況 

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

高槻市出灰の被災状況高槻市出灰の被災状況

2) 高槻市中畑
    集落裏山の風倒木被害と被害木整理の状況 

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

高槻市中畑の被災状況高槻市中畑の被災状況
 

3) 貝塚市蕎原
    風倒木により、渓流・林道が閉塞(復旧事業実施中)

被災状況

風倒木の堆積林道および渓流の閉塞
貝塚市蕎原の被災状況貝塚市蕎原の被災状況

 

▼平成30年7月 西日本豪雨災害(7月6日発生)  最大24時間雨量355mm、最大時間雨量50mm(宿野三区観測所)

林地被害40箇所でした。

1) 能勢町山辺
    連続雨量557mmの豪雨により、土石流が発生、下流の町施設へ到達 

被災状況

復旧状況(令和元年完了)

既設ダムによる土石流の捕捉

町施設への土石流被害

治山ダムの整備

能勢町山辺の被災状況写真能勢町山辺の被災状況写真能勢町山辺の復旧状況写真

2) 能勢町山内
    連続雨量592mmの豪雨により、山腹崩壊が発生、土石流が下流の道路へ到達 

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

山腹崩壊・土石流の流下

崩壊地の近景

山腹工・治山ダムの整備

能勢町山内の被災状況写真能勢町山内の被災状況写真能勢町山内の復旧状況写真

3) 豊能町木代
    連続雨量595mmの豪雨により、土石流が発生、下流の農地へ到達 

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

土石流の流下

土石が農地に堆積

治山ダムの整備

豊能町木代の被災状況写真豊能町木代の被災状況写真豊能町木代の復旧状況写真


 

▼平成29年10月 台風21号豪雨災害(10月22日発生)  最大24時間雨量334mm、最大時間雨量23mm(水分観測所)

林地被害は15箇所、治山施設被害は5箇所でした。

1) 千早赤阪村水分
    連続雨量400mmを超える豪雨により、土石や流木が下流の国道まで流出 

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

渓流の荒廃・倒木の発生

国道309号への土砂等の流出

治山ダムの整備

渓流の荒廃状況の写真国道への土砂・倒木の流出写真治山ダムの写真

2) 富田林市嬉
   渓流上流部の林地が崩壊し、下流の住宅地に土砂が流出

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

渓流上部の崩壊

住宅地への土砂流出

治山ダムの整備
ureshi (1)富田林市嬉の被災状況嬉地区の治山ダム整備状況写真

3) 河南町平石
   山腹崩壊が発生し、道路(保安林管理道)へ土砂が流出

被災状況

復旧事業実施中(令和3年3月現在)

山腹崩壊道路への土砂流出山腹工の整備
hiraishi (1)hiraishi (2)平石地区の復旧状況写真

 

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林整備グループ

ここまで本文です。