中学生の主張大阪府大会 伝えよう!君のメッセージ

更新日:令和3年4月27日

中学生の主張大阪府大会について

趣旨

 少子高齢化、国際化、情報化が急速に進み、環境が目まぐるしく変化する現代社会において、次代を担う子どもたちには、心身ともに健康で他者を思いやる心を持ち、社会的に自立していける、健やかな成長が求められています。
 そのためには、広い視野と柔軟な発想や創造性などと共に、物事を論理的に考える力や、自らの主張を正しく伝え、理解してもらう力などを身に付けることが大切です。
 本大会は、子どもたちにとってこれらの契機となることを願い全国大会の大阪府予選大会として実施するものです。

令和3年度「第43回中学生の主張大阪府大会」について

現在発表作品(作文)を募集中です。詳細はこちら⇒「第43回中学生の主張大阪府大会」発表作品(作文)の募集について

過去の大会の様子

令和2年度「第42回中学生の主張」

令和元年度「第41回中学生の主張」

平成31年度「第40回中学生の主張」

平成30年度「第39回中学生の主張」

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室青少年課 健全育成グループ

ここまで本文です。