事前事業提案募集の提案内容に関する有識者会議の意見について

更新日:令和2年9月18日

事前事業提案募集の提案内容に関する有識者会議の意見

 大阪府では、府営公園における新たな管理運営制度導入の検討を進めており、令和元年7月に「事前事業提案募集」を行いました。

 この事前事業提案募集の提案内容を踏まえ、各公園にどの制度の導入が妥当であるかについて、次期指定管理者公募の募集要項の策定に関わることから、「大阪府都市公園指定管理者選定委員会」及び「大阪府都市公園施設設置者選定委員会」に諮問を行いました。

 なお、PMO型指定管理、ソフト充実型指定管理、その他の提案については、指定管理制度に関わるものであることから「大阪府都市公園指定管理者選定委員会」に、P−PFI型施設整備の提案、その他の提案については、施設設置に関わるものであることから「大阪府都市公園施設設置者選定委員会」に諮問し、各委員会で審議が行われました。

各委員会からの意見具申は以下の通りです。

・大阪府都市公園指定管理者選定委員会
 大阪府営公園 新たな管理運営制度(PMO型指定管理等)
 各公園に導入する制度について【意見具申】
  [Wordファイル/28KB]

・大阪府都市公園施設設置者選定委員会
 大阪府営公園 新たな管理運営制度(P−PFI型施設整備)
 各公園に導入する制度について【意見具申】  [Wordファイル/26KB]

 新制度(PMO型、P-PFI型)導入 今後の進め方

 今回いただいた有識者会議の意見や、新型コロナウイルス感染症の影響による企業の進出意欲を踏まえ、府として各公園に導入する制度について検討を進めてまいります。

このページの作成所属
都市整備部 都市計画室公園課 公園活性化グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市魅力・観光・文化 > スポーツ・公園 > 指定管理者制度等 > 事前事業提案募集の提案内容に関する有識者会議の意見について