平成22年度 第7回河川整備委員会 審議資料

更新日:平成22年9月24日

第7回 河川整備委員会

開催日時・場所

9月21日火曜日9時30分から12時30分
大阪赤十字会館302・303会議室

(1)審議案件
 1.二級河川槇尾川の治水手法について
 2.「今後の治水対策の進め方」に基づく河川毎の治水目標(仮設定)と、その目標達成に必要な総事業費(粗い試算)

委員会資料

基本資料

平成22年度第7回大阪府河川整備委員会 議事次第 [Wordファイル/31KB]

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。平成22年度第7回大阪府河川整備委員会 配席図 [PDFファイル/63KB]

   (説明)平成22年度第7回大阪府河川整備委員会の配席図です。

審議資料

⇒(資料1−1)二級河川槇尾川の治水手法に関する審議の論点について  [Wordファイル/51KB]

⇒(資料1−2)二級河川槇尾川の治水手法の比較検討 [Wordファイル/116KB]

⇒(資料2)次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。「今後の治水対策の進め方」に基づく河川毎の治水目標(仮設定)と、その目標達成に必要な総事業費(粗い試算) [PDFファイル/2MB]

   (説明)「今後の治水対策の進め方」に基づく、大阪府内の河川毎の治水目標(仮設定)と、その目標達成に必要な総事業費(粗い試算)を
      既存の資料を使い算出したものです。

⇒(参考資料1)次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。二級河川槇尾川の治水手法について [PDFファイル/11.33MB]

   (説明)二級河川槇尾川の治水手法について、各々の手法を比較検討した資料です。

⇒(参考資料2)次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。槇尾川ダムの費用対効果(B/C)について [PDFファイル/2.3MB]

   (説明)槇尾川ダムの費用対効果(B/C)について、新たな氾濫解析モデルにより算出したものと、従来のモデルにより算出したものを比較した資料です。

⇒(参考資料3)平成22年度大阪府河川整備委員会審議スケジュール(案) [Wordファイル/38KB]

⇒(参考資料4)平成22年度第6回大阪府河川整備委員会 議事概要 [Wordファイル/46KB]

このページの作成所属
都市整備部 河川室河川整備課 計画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 河川・ダム・砂防 > 河川の計画 > 平成22年度 第7回河川整備委員会 審議資料