平成21年度 第3回河川整備委員会 審議資料

更新日:平成25年2月1日

開催日時・場所

9月14日月曜日15時から18時
津波高潮ステーション 研修室

審議した河川と内容

(1)一級河川田尻川に関する整備計画の変更および建設事業評価(事前)について
(2)神崎川ブロックの整備計画について
(3)二級河川石津川水系の流域の概要および現状と課題について

議事の概要 [Wordファイル/49KB]

委員会資料

基本資料

議事次第 [Wordファイル/33KB]

次のエクセルファイルについては、読み上げが困難となっています。配席図 [Excelファイル/34KB]

前回議事概要 [Wordファイル/50KB]

運営関連資料

[資料0-1]河川整備委員会審議スケジュール(案) [Wordファイル/31KB]

[資料0-2]河川整備委員会での建設事業評価(事前)の扱いについて [Wordファイル/32KB]

[資料0-3]河川整備計画の変更に関する取扱いについて [Wordファイル/45KB]

[資料0-4]河川整備委員会に提出される一般意見の取扱いについて [Wordファイル/28KB]

審議資料

(1)一級河川田尻川に関する整備計画の変更および建設事業評価(事前)について

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料1-1]淀川水系猪名川上流ブロック河川整備計画の変更および建設事業評価(事前)について [PDFファイル/2.92MB]

  (説明)一級河川田尻川の改修断面について、護岸勾配の変更理由を説明した資料です。

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料1-2]猪名川上流ブロック河川整備計画(抜粋版) [PDFファイル/1.5MB]

  (説明)過去に策定された整備計画における田尻川に関する記述と、
      変更後の内容を補足資料として整理したものです。

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料1-3]一級河川田尻川 費用対効果について [PDFファイル/179KB]

  (説明)一級河川田尻川の費用対効果について説明した資料です。

(2)神崎川ブロックの整備計画について

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料2-1]大阪府水道用水供給事業の水需要予測 [PDFファイル/381KB]

  (説明)大阪府水道用水供給事業の水需要予測の考え方に関する資料です。
      予測結果によると将来の水需要量が既得の水量で対応できることから、
      安威川ダムから利水撤退することとなっています。
    ※利水撤退:利水のための新規水源開発から撤退すること。

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料2-2]神崎川ブロックの河川整備計画について [PDFファイル/1.74MB]

  (説明)現在の神崎川ブロック河川整備計画における
      安威川ダムの位置づけと、新規水源開発からの撤退に伴う今後の進め方(案)について
      説明している資料です。

 (3)二級河川石津川水系の流域の概要および現状と課題について

次のPDFファイルについては、読み上げが困難となっています。なお、概要を後述しています。[資料3]二級河川石津川水系河川整備計画 流域の概要 [PDFファイル/4.51MB]

  (説明)石津川水系における流域の概要を説明した資料です。
      時間の都合により審議は次回以降

このページの作成所属
都市整備部 河川室河川整備課 計画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 河川・ダム・砂防 > 河川の計画 > 平成21年度 第3回河川整備委員会 審議資料