平成22年度 第11回河川整備委員会 審議資料

更新日:平成23年4月12日

第11回 河川整備委員会

開催日時・場所

平成23年3月30日水曜日16時30分から19時30分
大阪府公館

(1)審議案件
 1.一級河川安威川の治水手法について
 2.(仮称)洪水リスク表示図について
 3.当面の治水目標の設定に関する課題等について  

委員会資料

基本資料

平成22年度第11回大阪府河川整備委員会 議事次第 [Wordファイル/29KB] 

平成22年度第11回大阪府河川整備委員会 配席図 [PDFファイル/158KB] 

   (説明)平成22年度第11回大阪府河川整備委員会の配席図です。  

審議資料

⇒(資料1)安威川ダム事業の検証について [PDFファイル/1.74MB]

  (説明)安威川ダム事業を検証するにあたり、現在の治水計画・利水計画の妥当性の点検及び、
     治水手法と不特定利水についての評価結果を示した資料です。

⇒(資料2)(仮称)洪水リスク表示図について [PDFファイル/856KB]

  (説明)河川はん濫等に伴う浸水の危険性を府民に理解していただくことを目的として検討を進めている
     (仮称)洪水リスク表示図について、大阪府の考え方を示した資料です。             

⇒(資料3)当面の治水目標の設定に関する課題等について [PDFファイル/1.17MB]

  (説明)当面の治水目標を設定するために用いる事業効率評価指標の選択などについて大阪府の考え方を示した資料です。
         

⇒(参考資料1)平成22年度 第10回大阪府河川整備委員会 議事概要  [Wordファイル/52KB]

⇒(参考資料2−1)安威川ダムの事業の進め方について [PDFファイル/97KB]

  (説明)安威川ダムの事業の進め方について、大阪府の方針を示した資料です。
   <大阪府の方針>
      ・安威川ダムの治水計画に関して、これまでの事業再評価結果を踏まえ、
      現在の状況により大阪府が評価したところ、その結果に変動がないことを確認した。
      ・ただし、国の検証基準に基づく治水手法の選定については河川整備委員会で継続審議となっていることから、
      審議完了するまで新たな段階(転流工)への着手は行わない。  

⇒(参考資料2−2)安威川ダム事業の検証について〜評価軸ごとの評価一覧〜 [PDFファイル/217KB]

  (説明) 安威川の治水手法と不特定利水手法について、評価軸ごとに評価を行った結果を示した資料です。

このページの作成所属
都市整備部 河川室河川整備課 計画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 河川・ダム・砂防 > 河川の計画 > 平成22年度 第11回河川整備委員会 審議資料