アスベスト大気濃度調査結果

更新日:令和3年1月28日

1.調査目的

府内の居住地における大気中のアスベスト濃度を経年的に把握し、アスベスト対策の基礎資料にするとともに、府民に対して情報提供していくために実施しています。

 

2.調査地点・調査結果

 【令和2年度の結果概要】 New!!

4地点8ヶ所で調査を行い、各調査地点における幾何平均濃度は、0.062本/Lから0.10本/Lの範囲にありました。総繊維数濃度が1本/Lを超過した地点はありませんでした。

 【各年度の調査結果の詳細】下表の結果ファイルをご覧ください。

調査年度調査地点結果ファイル

平成20年度から令和2年度まで

四條畷保健所(平成7年度からの継続地点)
松原市役所(幹線道路沿線の調査地点)
泉南市役所、阪南市役所(過去に石綿製品製造事業所が存在した地域の調査地点)

調査結果(H20-R2) [Excelファイル/32KB] New!!  

平成19年度府内34地点調査結果(H19) [Excelファイル/35KB]
平成18年度調査結果(H18) [Excelファイル/35KB]
平成17年度調査結果(H17) [Excelファイル/36KB]
平成7年度から平成16年度まで豊中市役所、四條畷保健所、八尾保健所、泉佐野保健所のうち2地点又は4地点

調査結果(平成7年度から平成16年度) (環境白書へのリンク)

昭和56年度から平成7年度府内4地点から20地点調査結果(S56-H7)[Excelファイル/42KB]

※平成17から19年度の調査において、地点における濃度差がほとんどなかったため、平成20年度以降は4地点で調査を実施しています。

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境監視グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 生活環境保全 > 大気環境の保全 > アスベスト大気濃度調査結果