データを見る・知る・活かす!持続可能なくらし創造プロジェクト

更新日:令和3年9月8日

大阪府では、令和3年度にハルカス大学(※)と連携した講座を5回、実施します。
講座では、各テーマの環境事象を正しく理解すること、そして自分にできるアクションを毎日の生活に取り入れることをめざします。事前の知識はなにも必要ありません。1回だけでももちろん大歓迎です。講座当日だけで終わらない、「これから」を一緒に考え、アクションを一緒に続けていけるお仲間づくりもしていきます。

さあ、まずは講座に参加して、自分ができるアクションからはじめましょう!

※ハルカス大学は、あべのハルカスキャンパスフロア(23階)に入居している大学と企業がつながってできた学びのプロジェクトの名称です。学校教育法上で定められた大学ではありません。

目次

1.事業の趣旨2.講座スケジュール3.参加費4.定員
5.開催場所6.申込方法7.主催・協力8.注意事項
9.公式ツイッター10.お問合せ

1.事業の趣旨

身の回りの「環境問題」と聞いて、何を思い浮かべますか?
騒音、振動、大気汚染、水質汚濁、悪臭・・・従来からの都市・生活環境問題だけではなく、地球温暖化、海洋プラスチック問題など、これまでに気づかなかった新しい「環境問題」がわたしたちの暮らしのさまざまな場面で浮き彫りになってきています。

また、新型コロナウイルスの流行により、これまでの生活習慣や生活スタイルが大きく変わってきています。
わたしたちの暮らしのなかで、新型コロナウィルスの流行により変わったこと、変わらなかったことは何でしょう?
自家用車の利用が増えた、テイクアウト利用が増えた等、これまでに習慣化されてきた「環境に配慮する意識や暮らし」と両立することばかりではないかもしれません。

「おや?」と思った方、「そうそう!」と思った方、皆様、チャンスです!いまだからこそできる、「環境に配慮する意識や暮らし」を「環境データ」から一緒に考えましょう! 

2.講座スケジュール

参加申込受付中の講座は以下よりご確認ください。
また終了した講座は、実施結果を随時掲載していきます。当日のグラフィックレコーディングやワークショップの成果品などを公開していますので、ぜひご覧ください!

実施日・詳細

テーマ

チラシ参加申込申込期限

第1回

令和3年6月20日(日曜日)

詳細はこちら

 ※実施状況のアーカイブ
   ページにリンクします。

環境総論(大気汚染)

[PDFファイル/958KB]

[Wordファイル/884KB]

当日参加
(令和3年6月20日(日曜日)14時30分から)

申込終了

令和3年6月11日(金曜日)17時

ダイジェスト版の録画配信
(※配信日は決まり次第、申込いただいた方にお知らせします)

申込終了

令和3年6月18日(金曜日)17時
第2回

令和3年8月21日(土曜日)
詳細ボタン2
 ※実施状況のアーカイブ
   ページにリンクします。

温暖化





[PDFファイル/925KB]

[Wordファイル/1.48MB]

※あべのハルカスの特別見学は中止し、動画を交えた“バーチャルツアー”に変更しました。

当日参加
(令和3年8月21(土曜日)13時から)
申込終了
令和3年8月13日(金曜日)17時
ダイジェスト版の録画配信
(※配信日は決まり次第、申込いただいた方にお知らせします)
申込終了

令和3年8月20日(金曜日)17時

第3回

令和3年10月下旬

海洋プラスチック準備中準備中未定
第4回

令和3年12月下旬

環境データ活用先行事例準備中準備中未定
第5回

令和4年1月下旬

環境データ活用先行事例準備中準備中未定

実施済み

※新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、参加者および関係者の健康・安全の確保を第一に判断し、開催手法および日程、また、内容の一部を変更させていただく場合がございます。変更がありましたら本ページで随時お知らせします。
※後日の録画配信は当日の第1部の内容からのダイジェスト版を配信します。
※第4回目、第5回目は連続受講をお願いします。

flow

受講パターン

3.参加費

無料

4.定員

【第1部】120名(オンライン100名及び対面20名)   
【第2部】25名(オンライン5名及び対面20名)
※いずれも先着順

5.開催場所

各講座の上表の「詳細はこちら」をご覧ください。

6.申込方法

上表の各講座の「申込はこちら」からお申込みください

※当日参加あるいは後日録画配信のご参加には、それぞれ申込みが必要です。

.主催・協力

主催:大阪府

協力:「ハルカス大学」プロジェクト、YuMake合同会社

.注意事項

・新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、参加者および関係者の健康・安全の確保を第一に判断し、開催手法や日程、内容の一部を変更させていただく場合がございます。
・先着順(定員制)のため、ご希望の参加方法に添えない場合がございます。
・Wi-Fi・携帯電話通信等の無線環境で接続される場合、接続回線の状況等により視聴し難い場合がありますので、有線接続での受講を推奨いたします。なお、受講にかかる通信費・接続利用料金等については、参加者各自の負担とします。
・通信環境等の関係で配信が不安定になることがございます。また、主催者側の環境や担当者の操作ミス等に起因して、接続が不安定になるなどの不都合が生じる場合がございます。
・SNS投稿による肖像権、商標権等又はZoom利用等について生じる問題について大阪府は一切の責任を負いません。
・本事業は大阪府が主催する事業であり、参加者様の様子を撮影し、その写真を大阪府や協力団体等のウェブページ等に掲載させていただくことがございます。

9.公式ツイッター

この事業で実施する講座の情報や準備の様子をつぶやきます。ぜひフォローしてくださいね!

アカウント:@osaka_datapj2 ツイッターはこちらから / 運用ポリシーはこちらから

ロゴ

10.お問合せ

大阪府 環境農林水産部 環境管理室 環境保全課 環境監視グループ
電話番号 06-6210-9621
メールアドレス kankyohozen-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

※障がいにより配慮を希望される方は、申込前に配慮の内容をお知らせください。

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境監視グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 生活環境保全 > データを見る・知る・活かす!持続可能なくらし創造プロジェクト