介護支援専門員証交付手数料の還付方法について

更新日:令和3年1月29日

 介護支援専門員証交付手数料を誤って納付した方又は過大に納付した方は、下記をご参照ください。

必要書類

(1)大阪府手数料納付窓口(POSレジ)で手数料を納付した場合

   1 大阪府介護支援専門員関係行政事務手数料の還付願 [Wordファイル/46KB]  [PDFファイル/127KB]

   2 収納済印字が印刷されている申請書

   3 領収書

(2)上記以外(コンビニエンスストア等)で手数料を納付した場合

   1 大阪府介護支援専門員関係行政事務手数料の還付願 [Wordファイル/46KB]  [PDFファイル/127KB]   

   2 大阪行政事務手数料納付済証

   3 領収書

手数料の還付方法

手数料の還付方法は、次の通りです。(郵送又は持参)

1  大阪府福祉部高齢介護室介護支援課利用者支援グループ(06-6941-0351 内線4475)に事前連絡の上、手数料の還付が可能か確認してください。

2 当該手数料の還付が可能である場合は上記の必要書類を下記提出先に送付又は持参してください。

  【提出先】
 〒540-0008 大阪市中央区大手前二丁目1−22  
 大阪府福祉部高齢介護室介護支援課利用者支援グループ

留意事項

1 コンビニエンスストア納付時に必要な収納代行事業者取扱手数料(132円)は還付できませんのでご注意ください。

2 手数料の還付を受けられない場合があります。

3 大阪府証紙代金の還付については、こちらのページをご覧ください。

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護支援課 利用者支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 高齢者 > 介護支援専門員情報 > 介護支援専門員証交付手数料の還付方法について