密集市街地対策の進捗状況

更新日:2022年3月28日

 令和3年度末時点での「地震時等に著しく危険な密集市街地」の解消状況は以下のとおりです。 

地区名

H24設定時

R3年度末

解消

未解消

大阪市

優先地区

21防災街区

1,333ha

692ha

641ha

堺市

新湊地区

54ha

36ha

18ha

豊中市

庄内地区

189ha

91ha

98ha

豊南町地区

57ha

34ha

23ha

守口市

東部地区

150ha

150ha

0ha

大日・

八雲東町地区

大日

46ha

46ha

0ha

八雲東町

17ha

17ha

0ha

門真市

北部地区

西部

39ha

-

39ha

古川橋駅北

54ha

12ha

42ha

大和田駅南

17ha

17ha

0ha

北東部

27ha

-

27ha

寝屋川市

萱島東地区

49ha

31ha

18ha

池田・大利地区

66ha

28ha

38ha

香里地区

101ha

101ha

0ha

東大阪市

若江・岩田・瓜生堂地区

49ha

11ha

38ha

7市

11地区

2,248ha

1,266ha

982ha

図面はこちら>>[PDFファイル/1017KB]

 

このページの作成所属
都市整備部 事業調整室都市防災課 密集市街地対策グループ

ここまで本文です。