医療機能情報提供制度に係る定期報告について(医療機関向け)

更新日:2024年2月1日

 医療機関(病院、診療所、歯科診療所、助産所)のみなさまへ

 毎年1月に医療機能情報提供制度に係る定期報告を実施しています。
 1月に大阪府から各医療機関に定期報告開始のご案内をしますので、厚生労働省「医療機関等情報支援システム(G-MIS)」からご報告をお願いします。

 (参考)
 令和5年度の定期報告の回答期限:令和6年2月20日(火曜日)

 令和5年度医療機能情報提供制度に係る定期(新規)報告の概要

 医療機関の管理者は、医療を受ける者が医療機関の選択を適切に行うために必要な情報を都道府県知事へ報告すること(医療法第6条の3第1項及び第2項)が、また、都道府県知事はその報告された事項を公表すること(同法同条第5項)が、それぞれ義務付けられています(医療機能情報提供制度)。
 
本定期報告への回答をもって、上記の知事への報告とみなします。
 なお、医療法第7条に基づく申請・届出の手続きは別途必要ですのでご注意ください。

 〇 対象
   ・大阪府内全ての医療機関(病院、診療所、歯科診療所、助産所)

 〇 報告項目
   ・ 厚生労働省(医療法施行規則等)が定めた項目
   ・ 大阪府が医療機関情報システム医療機能情報管理委員会の意見を聴いて定めた項目
   ・ 大阪府が健康医療行政の推進に資するための基礎データとするために定めた項目

 〇 報告基準日
   ・ 毎年1月1日時点
    (但し、報告項目に基準日(期間等)の記載がある場合は、それに従ってください。)
 

報告方法

 厚生労働省の医療機関等情報支援システム(G-MIS)により、ご報告ください。

 厚生労働省 医療機関等情報支援システム(G-MIS:ジーミス)
  https://www.med-login.mhlw.go.jp/

 ※修正がない場合でも、必ず報告してください。
 ※G-MISを利用するには、事前にG-MISユーザアカウントを取得いただく必要があります。
   ユーザアカウントをお持ちでない場合は、G-MIS「新規ユーザ登録申請」をしてください。
   ▶ G-MIS新規ユーザ登録申請の申請方法のマニュアルやよくあるご質問を掲載しているページのURL
    https://www.pref.osaka.lg.jp/hokeniryokikaku/mfi_zenkokusystem/index.html#G-MIS

 「令和5年度医療機能情報提供制度に係る定期(新規)報告のご案内」(A4サイズの圧着式ハガキ)における記載誤りについて

 上記のご案内のうち、「新規ユーザ登録申請」が必要な医療機関に係るご説明内容に誤りがございました。
 誤った記載となり、申し訳ございません。
 下記の大阪府ホームページに内容をまとめておりますので、ご確認をお願いいたします。
 ▶ 記載が誤っている内容を掲載しているページのURL
   https://www.pref.osaka.lg.jp/hokeniryokikaku/mfi_zenkokusystem/index.html#notice1

医療機関等情報支援システム(G-MIS)の操作方法等

 操作方法についての説明動画(研修動画)やマニュアルを掲載しています。

システム操作説明動画(定期報告)

https://youtu.be/wLJpHJ1_IS0 (YouTubeに遷移します)

 ※上記の動画は定期報告に当たっての操作説明ですが、新規報告・随時報告の際もご参照ください。

システム操作方法についてのマニュアル

 定期報告や随時報告等、ご使用いただくボタン別にマニュアルを掲載しています。

報告に当たって必要な動作環境

(1)パソコン

プラットフォームブラウザ
 MacOS

 ■ APPLE SAFARI(最新バージョン)
 ■ GOOGLE CHROME(最新バージョン)
 ■ MOZILLA FIREFOX(最新バージョン)

 Windows ■ GOOGLE CHROME(最新バージョン)
 ■ MICROSOFT EDGE(Windows10のみ)
 ■ MOZILLA FIREFOX(最新バージョン)

(2)ドメイン制限解除

ネットワークドメイン
 Web接続 www.med-login.mhlw.go.jp
 www.g-mis.mhlw.go.jp

 

G-MISログイン

 ▶ G-MISにログインする際の操作方法に関するマニュアル

   G-MIS_操作マニュアル_ログイン [PDFファイル/1.42MB]

定期報告

開設年月日が令和5年6月1日以前の医療機関は「定期報告」へのご回答をお願いします。

 ▶ 定期報告の操作方法に関するマニュアル

   G-MIS_操作マニュアル_報告機関用_定期報告(大阪府抜粋版) [PDFファイル/5.83MB]

新規報告

開設年月日が令和5年6月2日以降の医療機関は「新規報告」へのご回答をお願いします。

 ▶ 新規報告の操作方法に関するマニュアル

   G-MIS_操作マニュアル_報告機関用_新規報告 [PDFファイル/3.17MB]

G-MISへの実装が間に合わなかった項目の報告方法について

報告が必要な項目のうち、G-MISのシステム上で報告様式が作成されていない項目があります。
(令和4年度において追加された項目について、G-MISへの実装が間に合っていません。)
以下の報告方法をご参照いただき、当該項目についてもご回答をお願いいたします。

 ▶ G-MISへの実装が間に合わなかった項目の報告方法

   G-MISへの実装が間に合わなかった項目の報告方法 [PDFファイル/1.56MB]

   【別紙】専門性資格の報告について [Wordファイル/23KB]

随時報告(参考)

定期(新規)報告完了後や、定期報告期間外に報告内容を修正する場合は、「随時報告」から、24時間・365日、いつでも修正することができます。

 ▶ 随時報告の操作方法に関するマニュアル

   G-MIS_操作マニュアル_報告機関用_随時報告 [PDFファイル/4.68MB]

 

医療機能に関する情報等
病院医療機能に関する情報(病院) [Excelファイル/33KB]別表1(病院) [Excelファイル/58KB]別表2 [Excelファイル/44KB]
診療所医療機能に関する情報(診療所) [Excelファイル/68KB]別表1(診療所) [Excelファイル/48KB]
歯科診療所医療機能に関する情報(歯科診療所) [Excelファイル/22KB]別表1(歯科診療所) [Excelファイル/24KB]
助産所医療機能に関する情報(助産所) [Excelファイル/18KB]別表1(助産所) [Excelファイル/16KB]

報告事項説明資料

 報告事項説明資料の見方について [PDFファイル/356KB]

 報告事項説明資料 [Excelファイル/989KB]

よくあるご質問

 よくあるご質問 [PDFファイル/1.6MB]

 令和5年度定期(新規)報告については、「株式会社 NTTデータ関西」に一部業務を委託しております。
 ご不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

  大阪府医療機能情報提供制度定期報告事務局(委託先)
  株式会社NTTデータ関西 ヘルステック事業部
  〒530-0003 大阪市北区堂島3−1−21
  電話番号 050-5545‐3406 〔平日9時30分から17時まで〕

 

報告後の修正方法

 G-MISの「随時報告」から、24時間・365日、いつでも修正することができます。
 随時報告の操作方法については、上記をご参照ください。

   

(参考)医療機能情報提供制度

 (出典:厚生労働省ホームページ「医療機能情報提供制度(医療情報ネット)について(外部サイト)」)

 医療機能情報提供制度(医療情報ネット)は、住民・患者による医療機関の適切な選択を支援することを目的として、平成18年の第五次医療法改正により導入されました。病院等に対し、医療機能に関する情報について都道府県知事への報告を義務づけるとともに、報告を受けた都道府県知事はその情報を住民・患者に対して提供する制度として運用しています。
 本制度が創設される以前は、住民・患者が医療機能に関する情報を入手しようとした場合、その手段は医療機関の広告、医療機関ホームページ、院内掲示等に限られており、その内容にも医療機関間や地域間で差があったほか、住民・患者がその内容を客観的に比較できず、理解できないこともありました。
 そこで、住民・患者が医療機関を適切に選択できるよう、医療機関の自発的な情報提供だけに委ねるのではなく、医療機能に関する情報の報告を医療機関へ義務づけ、それを公表することによって、バラツキのない情報提供の仕組みが構築されました。
 本制度では、医療機関は、基本情報(診療科目、診療日、診療時間等)のほか、対応可能な疾患・治療内容など、一定の情報を都道府県へ報告するとともに、医療機関において閲覧できるようにしなければなりません。
 一方、都道府県は、医療機関から報告された医療機能に関する情報を集約・整理した上で、都道府県のホームページに掲載するなど、住民・患者が利用しやすい形で公表します。
 

医療機能情報提供制度の図

 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室保健医療企画課 計画推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療機関・医療人材 > 医療機能情報提供制度に係る定期報告について(医療機関向け)