ロート製薬株式会社との取組み(包括連携協定締結式)

更新日:平成31年4月8日

 ロート製薬株式会社と弊府は、健康、女性活躍、子ども、地域活性化など4分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結しました。締結式には、同社の山田代表取締役会長兼CEOにご出席いただきました。
 本協定に基づき、ロート製薬が運営するレストラン「旬穀旬菜」(於:グランフロント大阪北館6階)と連携した、ハートフルアグリをはじめとする大阪産(もん)を使ったV.O.S.メニューの企画・提供や、府民の健康意識向上に向けた取組みなど、健康分野を軸に様々連携を進めて参ります。 知事からは「府民の健康寿命を伸ばすための中長期的な取組みのご提案をいただいた。これは万博のテーマにも通ずるので非常にありがたい」との発言がありました。上記V.O.S.メニューは、「旬穀旬菜」にて8月30日(水)−9月3日(日)まで、それ以降も定期的にご提供いただく予定ですので、ぜひお立ち寄りいただき、お召し上がりください!

※弊府報道発表資料(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=28256
※ロート製薬株式会社 報道発表資料(http://www.rohto.co.jp/news/release/2017/0830_01/
※旬穀旬菜HP(http://smartcamp.rohto.co.jp/umekita/syunkoku) 

  V.O.S.メニュー  V.O.S.メニュー表
 旬穀旬菜で開催されている「大阪産(もん)フェア」(8/30〜9/3まで。以降、定期的に開催)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > ロート製薬株式会社との取組み(包括連携協定締結式)