大塚製薬株式会社の公民連携の取組みが評価され、優秀賞を受賞されました!

更新日:2022年3月29日

  大塚製薬株式会社と大阪府は、包括連携協定(平成28年5月12日付で締結)に基づき、健康、教育、防災・災害対策など6分野で連携と協働を進めています。
 このたび、ポカリスエットアイススラリーという自社製品を活用した公民連携による熱中症予防の普及啓発の取組みが評価され、大塚製薬が「おおさか気候変動対策賞」(※)の優秀賞を受賞されました。
 
 ※大阪府では、平成19年度より実施している「おおさかストップ温暖化賞」をリニューアルし、令和3年度より、気候変動対策又はヒートアイランド現象の緩和対策に関し、他の模範となる特に優れた取組みを行った事業者等を対象に、その功績をたたえる「おおさか気候変動対策賞」の表彰を行っています。

 公民戦略連携デスクでは、今後も、企業・大学との公民連携の取組みを推進してまいります。


   kikou1    kikou2
                授賞式の様子 


<関連ページ>
 大塚製薬株式会社との取組み
 大塚製薬株式会社のホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 大塚製薬株式会社の公民連携の取組みが評価され、優秀賞を受賞されました!