NEXCO西日本名神高速道路の吹田SAで「こさえたん」を販売いただいています!

更新日:2022年4月5日

  NEXCO西日本(西日本高速道路株式会社)と大阪府は、包括連携協定(平成28年2月4日付で締結)に基づき、防災・災害対策な、府政のPR、人材育成など5分野で連携と協働を進めています。
 令和4年3月1日より名神高速道路の吹田サービスエリア(上・下)にて、「こさえたん」(府内障がい者福祉施設で作製した製品)を販売いただいています。
 大人気の「大阪旨ソーッス!」をはじめ、ご当地の「吹田の炭酸せんべい」や吹田市のイメージキャラクター「すいたん」の入ったクッキーをご用意しています。
お立ち寄りの際は、是非お買い求めください。
 
 
 公民戦略連携デスクでは、今後も、企業・大学との公民連携の取組みを推進してまいります。

  吹田SA(上/京都方面)
SuitaSAjyou
 
    吹田SA(下/神戸方面)
SuitaSAge


<関連ページ>
 NEXCO西日本(西日本高速道路株式会社)との取組み
 NEXCO西日本(西日本高速道路株式会社)のホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > NEXCO西日本名神高速道路の吹田SAで「こさえたん」を販売いただいています!