平成28年8月10日 ヤマト運輸株式会社と包括連携協定を締結しました

更新日:令和2年4月20日

 ヤマト運輸株式会社と弊府は、府政のPR、地域活性化、雇用促進など7分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結いたしました。 締結式には、ヤマト運輸の北村稔 常務執行役員関西支社長に出席いただきました。
 弊府の松井知事からは、「これまでも防災の分野で協定を締結し協力いただいているが、新たに地域活性化の分野で、大阪産(もん)の販路拡大に協力して取り組んでいただく。大阪産(もん)の商品を全国に認知していただければ、消費拡大に繋がると期待している。」との発言がありました。
 協定式には、大阪産(もん)が梱包された「もずやん」のイラスト入りオリジナル宅急便BOXも展示されました(下記写真参照)。今後、オリジナル宅急便BOXは1万部、送り状は4万部が作成され、府内の営業所(258店)等で販売される予定です。

ヤマト運輸株式会社ニュースリリース (外部サイトを別ウインドウで開きます)

pic1 pic2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 平成28年8月10日 ヤマト運輸株式会社と包括連携協定を締結しました