エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社との取組み(包括連携協定締結式)

更新日:令和3年7月7日

 エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社と大阪府は、子ども・教育、地域活性化、環境、健康・福祉など7分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結しました。締結式には、荒木代表取締役社長にご出席いただきました。
 知事からは「大阪府が百貨店事業を持つ企業と包括連携協定を締結するのは初めてであり、阪急阪神百貨店はじめ、阪急オアシス、イズミヤ等幅広く展開されているエイチ・ツー・オーリテイリングさんと協定を結べることは心強い限り。阪急うめだ本店のイベントでは、子どもたちへの支援として、子どもたちがもずやんと一緒に「大切な海のためにできること」を考える特別プログラムを実施いただく予定。また、「大阪カレーもん」等、大阪の農産物を活用した商品の企画・販売といった地域ブランド認定品の販売・プロモーション支援もいただいている。引き続きお力添えをいただきながら、大阪の元気を取り戻せるよう様々な取組みを進めていきたい。」との発言がありました。
 本協定に基づき、大阪府では、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社と連携し、様々な公民連携の取組みを推進してまいります。

大阪府報道発表(外部サイト)
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社HP(外部サイト)

    kyouteisiki


   
(左から)もずやん、吉村知事、荒木代表取締役社長 

エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社との取組み

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社との取組み(包括連携協定締結式)