株式会社NTTドコモとの取組み(連携協定締結式)

更新日:平成31年4月8日

 株式会社NTTドコモと弊府は、産業振興、府政のPR、子ども、防災・防犯、健康・働き方、地域活性化などの6分野にわたる連携と協働に関する連携協定を締結しました。締結式には、NTTドコモの吉澤社長にご出席いただきました。
  弊府の知事からは、「NTTドコモさんの持つ次世代技術に関する知見やネットワークをお借りしながら、大阪府からSDGsの取組みを推進するとともに、府民の皆さんのために、多くの連携を進めていきたい」との発言がありました。
  本協定に基づき、NTTドコモには、府内(大阪市)での5Gの技術検証環境の常設をはじめ、AIやIoTなどの次世代技術を活用した産業振興や、ドコモショップにおける府政のPR、子どもたちの就業体験や子ども達を支援する活動を行っている施設や団体へのタブレット端末の寄贈などにご協力いただく予定です。

※大阪府報道発表(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=30719(外部サイト)
※株式会社NTTドコモリリース (大阪府とドコモ、6分野で連携協定を締結(外部サイト)
                                           (西日本初の常設5G技術検証環境「ドコモ5Gオープンラボ OSAKA」を大阪市内に開設(外部サイト))

 <協定締結式の様子>

 NTTドコモ締結式の写真         
   もずやん、松井知事、吉澤社長、レッドハリー

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。