サブメニューを飛ばして本文へ
資格・採用試験の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


職業訓練指導員試験

案内番号:0000-2707

実施案内

                                                    *重要なお知らせとお詫び*

令和3年度職業訓練指導員試験の申請書内にあるバーコード情報に誤りがあり、大阪府手数料納付窓口でのバーコード読み取りの際に、エラー表示が出る場合がございます。その際、窓口にて新しいバーコードに貼り替えいたしますので、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、予めご了承願います。

この試験は、職業能力開発促進法第30条の規定に基づき、職業訓練指導員としての資格を得るために行うもので、合格者には、申請により職業訓練指導員免許証が交付されます。毎年1回9月中旬に実施しています。
なお、この試験に合格すると、次の特典があります。
1.合格者または免許取得者は、その職種について技能検定(1級・単一等級・2級・3級)を受検するとき、学科の全部が免除になります。
2.免許取得後1年の実務経験で1級の技能検定が受検できます。
3.労働安全衛生法に基づく資格を取得するとき、当該職種について試験の全部または一部が免除されます。
4.自動車整備科の合格者は、自動車整備士技能検定規則による2級または3級の技能検定を受ける場合に学科試験(保安基準、その他自動車整備に関する法規の科目を除く)及び実技試験の全部が免除されます。

実施時期

令和3年9月11日(土) 午前10時〜正午

※試験日の午前7時現在において、大阪府内(一部地域の場合も含む)に暴風警報が発令されている場合は、9月25日(土)に試験を延期します。

実施場所

大阪府 咲洲庁舎 44階 大会議室
大阪市住之江区南港北1−14−16


問合せ窓口

商工労働部 雇用推進室人材育成課 産業人材育成グループ

電話番号 06-6210-9529
FAX番号 06-6210-9528
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)24階

参考リンク

職業訓練指導員試験

申込み案内

申込みに必要なもの

費用は、必要です。

1、受験申請書、写真票、受験票(受検案内に添付しています。)
2、受験資格を証する書面
 1級または単一等級技能検定合格証明証、受験資格免許証書等写し
3、写真2枚(たて4cm×よこ3cm、申請書及び写真票に添付してください)
4、郵便切手63円1枚(受験票に添付してください)
5、受験手数料3,100円(手数料納付窓口による現金納付及びキャッシュレス決済)
    ※利用できるキャッシュレス決済については、下記の参考リンク「大阪府庁(本庁)の手数料納付窓口について(外部サイト)」をご覧ください。
  ※手数料の納付方法については、「費用の支払い方法」をご覧ください。
6、実務経歴証明書
  受験案内に添付されている別表2の2「他の法令に基づく資格による免除の範囲」に
  記載の免許職種「介護サービス科」の 「免除を受けることができる者(主なもの)」のうち、 
  「ア、オ、カ、シ」に該当する方に限ります。

申込み書類の配布方法

申込み書類の配布方法は、次の通りです。
窓口配布  郵送 
(申請書の取得方法)
 試験案内は府民お問合せセンター情報プラザ、大阪府商工労働部雇用推進室人材育成課産業人材育成グループで配布します。
 また、郵送による配布も行なっております。この場合は封筒の表に「職業訓練指導員試験案内希望○部」と朱書きし、返信用切手同封の上ご請求ください。
なお、送料の目安としては、令和3年度の試験案内の場合、1通140円です。
郵送料については、部数により変わることもありますので、送料をお問合せの上、お送りください。
〒559-8555
大阪市住之江区南港北1−14−16 咲洲庁舎24階
大阪府商工労働部雇用推進室人材育成課産業人材育成グループ

費用の支払方法

(※今年度から納付方法が変わりますのでご注意ください)
受験手数料3,100円は、職業訓練指導員受験申請書(左上にバーコードが記載されているもの)を、下記窓口にご持参の上、現金及びキャッシュレス決済で納付してください。(納付が完了しましたら、申請書右上に収納済の印字がなされます)

【手数料納付窓口】
・大阪府咲洲庁舎:1階フェスパ内(府庁開庁日の9時15分〜17時30分)
・大阪府庁本館:1階りそな銀行大手支店内(同9時〜17時)
・大阪府庁別館:1階エントランス内(同9時15分〜12時、13時〜17時)

申込み方法

申込み方法は、次の通りです。
窓口持参  郵送 
(申請の方法)
下記窓口まで書類を持参してください。また、郵便による申請も受け付けます。この場合、封筒の表に「受験願書在中」と朱書きの上、書留等配達の記録が残るものにて郵送してください。(普通郵便での送付はできません。)

窓口:大阪府商工労働部雇用推進室人材育成課産業人材育成グループ
  (大阪市住之江区南港北1−14−16 咲洲庁舎24階)
(代理申請の可否)
代理人の方による願書提出も可能です。その場合は、代理人が申請内容について把握のうえで、申請願います。

申込み時期

申込み日は、期間限定です。
令和3年7月21日(水)〜8月4日(水)
午前9時から午後6時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。)
8月4日(水)の消印のあるものまで有効。

申込み対象者

職業能力開発促進法施行規則の規定による、実技試験及び学科試験のうち関連学科の全部が免除の者

なお、次に該当する人は受験できません。
(1)成年被後見人又は被保佐人に該当する人
(2)禁錮以上の刑に処せられた者
(3)職業訓練指導員免許の取消しを受け、その取消しの日から2年を経過しない者

申込み窓口

商工労働部  雇用推進室人材育成課  産業人材育成グループ  

電話番号 06-6210-9529
FAX番号 06-6210-9528
住所 〒559-8555 大阪市住之江区南港北1丁目14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)24階

交付物の案内

(受験案内の配布)
受験案内は、下記で配布しています。
 1.大阪府商工労働部雇用推進室人材育成課

    住 所  大阪市住之江区南港北1−14−16 咲洲庁舎24階
    電 話  06−6210−9529

 2.府民お問合せセンター情報プラザ

    府内10ヶ所。お近くのプラザをホームページでご確認ください。

(受験票の交付)
受験番号等を記載した受験票を送付しますので、試験当日に試験場に持参してください。

(合格の発表)
 試験結果は大阪府広報に登載するとともに、本人あてに通知します。(電話での問合せはご遠慮ください)

(交付の方法)
合格証書の交付、免許申請の日時等については、合格通知に同封いたします。
(代理受領の可否)
代理人の方による合格証書の受領は可能です。この場合、代理人の方の印鑑が必要です。(シャチハタ印も可)

参考リンク


このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室人材育成課 産業人材育成グループ

資格・採用試験の案内をさがす
名称や案内番号でさがす
分類でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここまで本文です。