サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


質問と回答 [ Q&A番号:6577 ]


質問

府大・市大の授業料等支援制度における子どもの扶養状況(多子世帯への支援)について、学生本人は扶養するこどもの数に含まれますか。また、19歳以上の子どもは対象になりますか。

回答

・多子世帯への支援の判定に係る扶養する子どもの数には、学生本人も含みます。
・また、19歳以上の子どもについては大学等の学校(大学院は除く)に在籍している場合に対象となります。
・ただし、高等学校等卒業後、1年以内のいわゆる浪人生についても特例的に大学等の学生とみなします。
・詳しくは、大阪府のホームページをご確認ください。

参考リンク

府大・市大無償化

府民文化部 府民文化総務課  大学グループ
06-6210-9257

このページの作成所属
府民文化部 府民文化総務課 大学グループ

お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 府大・市大の授業料等支援制度における子どもの扶養状況(多子世帯への支援)について、学生本人は扶養するこどもの数に含まれますか。また、19歳以上の子どもは対象になりますか。

ここまで本文です。