大阪市消費者物価指数(速報)

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:令和元年12月27日

2015年基準 大阪市消費者物価指数 令和元年(2019年)12月速報及び令和元年(2019年)平均速報

12月の概況
 (1) 総合指数は101.5となった。
   前月比は0.1%の下落となった。前年同月比は0.9%の上昇(25か月連続)となった。

 (2) 生鮮食品を除く総合指数は101.3となった。
   前月比は変動がなかった。前年同月比は1.0%の上昇(29か月連続)となった。

 (3) 生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は101.7となった。
   前月比は変動がなかった。前年同月比は1.1%の上昇(24か月連続)となった。

  「年平均」の概況
 (1) 総合指数は101.0となった。
   前年比は0.5%の上昇(2年連続)となった。

 (2) 生鮮食品を除く総合指数は100.7となった。
   前年比は0.7%の上昇(2年連続)となった。

 (3) 生鮮食品及びエネルギーを除く総合指数は101.0となった。
   前年比は0.6%の上昇(2年連続)となった。 

速報資料(Excelファイル)はこちら


このページの作成所属
総務部 統計課 物価・家計グループ

ここまで本文です。