開かれた学校づくりに関すること

更新日:平成28年1月29日

 各学校では保護者や地域の信頼に応え、家庭・地域と連携して教育活動を展開するため、開かれた学校づくりを進めています。

学校経営計画と学校評価

 府立学校では、中期的(3か年)な目標を踏まえ課題を明確にした「学校経営計画」(3か年)を策定し、pdcaサイクルによる学校経営を一層推進します。

  ○ 平成27年度「学校経営計画及び学校評価」のページへ

  ○ 平成26年度「学校経営計画及び学校評価」のページへ

  ○ 平成25年度「学校経営計画及び学校評価」のページへ

  ○ 平成24年度「学校経営計画及び学校評価」のページへ

学校協議会と学校教育自己診断

 府教育委員会は、保護者や地域の方々との連携協力と学校の運営への参加を促進し、その意向を学校教育に反映させるため、全府立学校に、学校協議会を設置しています。各府立学校では、学校教育自己診断を実施して生徒と保護者の意向を踏まえた自己評価を行うとともに、学校協議会から、学校の自己評価を踏まえた学校関係者評価・第三者評価を受け、pdcaサイクルによる学校運営改善を進めています。

  ○ 学校協議会 のページへ
     学校協議会運営マニュアル、大阪府立学校条例、大阪府立学校の管理運営に関する規則 等

  ○ 学校教育自己診断 のページへ
     自己診断表(モデル)、「『学校教育自己診断ハンドブック』−活用の手引き−」 等

府立学校運営経費票

 府教育委員会では、これまで児童・生徒一人当たりの経費を学校種別に公表して参りましたが、平成20年度分から府立学校ごとに経費を公表することといたしました。
 「 学校運営経費票 」に記載されている経費は、人件費、学校の管理・運営費と設備整備費の合計です。これら経費は、学校種、学科別の特色、学級数その他各学校の状況に応じて、府教育委員会で決定しているもので、経費の相違が学校教育の質の差を表すものではありません。

   なお、「学校運営経費票」の内容についてのお問い合わせは、
   大阪府教育委員会事務局 教育振興室 高等学校課 学校経営支援グループ までお寄せ下さい。

     電  話:06(6941)0351 内線3427
     E-mailkyoikushinko-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

  ○ 平成26年度「府立学校運営経費票」のページへ

  ○ 平成25年度「府立学校運営経費票」のページへ

  ○ 平成24年度「府立学校運営経費票」のページへ

このページの作成所属
教育庁 教育振興室高等学校課 学校経営支援グループ

ここまで本文です。