令和2年6月15日 フェイスシールドの寄贈:三井住友海上火災保険株式会社様

更新日:令和2年6月30日

【フェイスシールドの寄贈:三井住友海上火災保険株式会社様】

 三井住友海上火災保険株式会社と大阪府は、包括連携協定(平成28年11月24日付で締結)に基づき、地域活性化、福祉、健康など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 この度、新型コロナウイルス感染症対策の支援のため、6月15日に新たに福祉施設へフェイスシールドを寄贈していただきました。
 公民戦略連携デスクでは、今後も、企業・大学との公民連携の取組みを推進してまいります。

フェイスシールド寄贈の様子1  フェイスシールド寄贈の様子2
(右)三井住友海上火災保険株式会社 菅野執行役員      三井住友海上火災保険株式会社の皆様
(左)行政経営課 谷下課長

三井住友海上火災保険株式会社ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。